学校体育施設を開放します

教育委員会は、スポーツ活動の場として小・中学校の体育館やプールなどの施設を団体に開放しています。

なお、施設を利用するには団体登録の手続き(年度ごとに更新)が必要です。

使用対象

音更町に在住、在勤または在学する人で、10人以上で団体を構成し、団体監督者として成人が含まれている団体が対象です。

種目指定開放校と地域開放校などについて

種目指定開放校

種目指定開放校を使用する場合は、団体利用登録が必要です。

「登録から使用までの手順」のとおり、登録手続きと使用申請手続きを行って使用してください。

種目指定開放校

小学校

音更小学校、下音更小学校、木野東小学校、柳町小学校、緑陽台小学校、鈴蘭小学校

中学校

音更中学校、下音更中学校、駒場中学校、緑南中学校、共栄中学校

地域開放校など

地域開放校などは、その地域で組織する団体のみが使用できます。

登録の手続きは必要ありませんので、直接学校などに使用申請手続きを行って使用してください。

地域開放校など

小学校

下士幌小学校、昭和小学校、東士幌小学校、東士狩小学校、駒場小学校、南中音更小学校

その他の体育施設

適応指導教室(旧南中士幌小学校)、旧東中音更小学校、旧豊田小学校

登録から使用までの手順

登録手続き

登録証は年度ごとに更新が必要です。登録団体には毎年3月頃に更新の案内を送付します。

登録申請書の記入

登録申請書(44KB)に必要事項を記入してください。

(注)記入の方法については、記載例(79KB)を参考にしてください。

登録申請書の提出

教育委員会スポーツ課スポーツ係(音更町生涯学習センター内)に登録申請書を提出してください。

係員が申請内容を確認し、登録証を交付します。

使用申請手続き

使用したい学校体育施設で登録証を提示し、希望する月の前月の第3週の1週間の間に使用申請書を提出して使用許可を受けてください。

学校体育施設の所在地や連絡先は小中学校の一覧表(当サイト内の別のページにリンクします)をご確認ください。

(注)地域開放校などを使用する場合は登録証を掲示する必要はありませんが、その地域で組織する団体のみが使用できます。

(注)受付日時は、平日の午前9時から午後3時までです(夏期・冬期休業期間中は、午前9時から午前11時まで受け付けます)。

(注)平日の開校日以外は使用申請を受け付けできませんのでご注意ください。

(注)大会(練習試合を除く)で使用する場合については、受付期間よりも前に受け付けすることができます。

使用許可の制限

登録団体が近年増加しているため、使用回数を制限されたり、使用ができない場合もありますのでご了承ください。

(注)使用調整が終了している学校体育施設や使用できない種目を指定している学校体育施設もあります。

スポーツ安全保険などの加入について

万が一の事故に備え、スポーツ安全保険などに加入することをおすすめします。

スポーツ安全保険にの詳しい内容については、スポーツ安全保険のお知らせ(当サイト内の別のページにリンクします)を確認してください。

使用できる時間帯

学校運営に支障のない範囲で開放しますので、学校によっては時間帯などに違いがある場合があります。

施設

開放日

開放時間

休館日

備考

少年団

一般

体育館

平日

午後4時から午後7時まで

午後7時から午後9時まで

祝日

日曜日(月2日)

年末年始

お盆期間

学校運営に支障のない範囲で開放します

土曜日

午前9時から午後5時まで

大会での使用に限ります

日曜日

校庭

平日

午後4時から午後7時まで

午前5時から午前7時まで

土曜日

午前9時から午後5時まで

大会での使用に限ります

日曜日

プール

 

小学生

中学生以上

お盆期間

平日

午後3時まで

午後3時から午後6時まで

土曜日

午前10時から午後3時まで

日曜日と

夏季休業日

 

Adobe Readerをインストールするには

PDFファイルをご覧になるには、ご使用のパソコンに閲覧ソフトウェアのAdobe Readerがインストールされている必要があります。
Adobe Readerは無料で利用できます。下のボタ ンを押してソフトウエアをダウンロードし、インストールしてください。

外部リンク:Adobe Readerのダウンロード

お問い合わせ先
音更町教育委員会教育部スポーツ課スポーツ係
〒080-0335 北海道河東郡音更町希望が丘1番地
電話:0155-42-4099
ファクス:0155-42-4122