放課後子ども教室

音更町放課後子ども教室とは

 放課後に小学校の体育館等を活用し、勉強やスポーツ、文化活動など、児童と地域住民が交流しながら、児童の自主性や社会性、創造性等を養うための安全・安心な「子どもの居場所づくり」を実施する事業です。

 音更町では、平成28年度から音更小学校、下音更小学校、柳町小学校、駒場小学校の4校で試行的に実施しています。実施日は、各学校で異なりますので予定表を参照してください。

 なお、放課後子ども教室は、地域の人たちの協力のもと、子どもたちの安全で安心な居場所づくりを目的に実施するもので、学校教育事業の一環ではありません。

平成29年度音更町放課後子ども教室年間予定表(120KB)

放課後子ども教室の内容

・参加対象者

この事業を実施する小学校へ通学し、放課後子ども教室に参加登録した1年生から6年生までの全児童

・活動日

 年間予定表をご確認ください。

・活動時間

 午後2時30分から午後4時まで(11月から3月は午後3時30分まで)

活動内容

 放課後子ども教室では青少年指導員・ボランティアが見守りを行う中で、自由な遊びや学習のほかスポーツや工作、文化体験などさまざまな活動を用意しています。詳しくは、別添の資料をご覧ください。

音更町放課後子ども教室への参加について(170KB)

参加方法や登録料

・登録申込書に必要事項を記入し、学校を通じて、または直接、教育委員会に提出します。登録は単年度ごとに行いますが、随時受け付けています。

・登録料は、無料です。ただし一部の活動において実費相当額をいただくことがあります。また、不測の事態に備え、児童等傷害賠償責任保険に加入します。(保険料の負担はありません。)

・学童保育所との重複登録も可能です。

参加にあたってのお願い

・放課後子ども教室への参加にあたっては、集団活動であることをご承知の上、教室のきまり等について家庭内で十分話し合い参加くださいますようお願いします。

しおり(保護者の皆様へのお願い、お子様と一緒にご確認ください)(102KB)

・放課後子ども教室を欠席または早退される場合は、可能な限り事前に教育委員会生涯学習課まで、電話またはメールでご連絡願います。

・放課後子ども教室開催日の1週間ほど前にはがきで活動内容をお知らせします。

ボランティア募集

子どもたちの活動をサポートし、安全・安心な放課後の居場所づくりに、協力してくれる人を募集しています!

・活動場所

 音更小学校、下音更小学校、駒場小学校、柳町小学校の4校

・活動日時

 平日の午後2時15分から午後4時15分までの2時間

・活動内容

 子どもたちの見守り、遊びなどの指導

・募集要件

 子どもとともに活動することに熱意のある人

・留意事項

 活動場所は、参加が可能な学校で結構です。ボランティア申込者には、事前に基礎研修を受講していただきます。

(注)毎回参加できなくても構いません。お気軽にお問い合わせください。

チラシ(ボランティア大募集)(278KB)

Adobe Readerをインストールするには

PDFファイルをご覧になるには、ご使用のパソコンに閲覧ソフトウェアのAdobe Readerがインストールされている必要があります。
Adobe Readerは無料で利用できます。下のボタ ンを押してソフトウエアをダウンロードし、インストールしてください。

外部リンク:Adobe Readerのダウンロード

お問い合わせ先
音更町教育委員会教育部生涯学習課青少年係
〒080-0335 北海道河東郡音更町希望が丘1番地
電話:0155-42-4099
ファクス:0155-42-5855