予約制乗合タクシー(実証運行)について

町は、農村地域の住民を対象として「まちなか(音更・木野市街地)」までの移動手段を確保する施策を検討するため、予約制乗合タクシーの実証運行を期間限定で実施します。

予約制乗合タクシーとは

予約制乗合タクシーとは、事前に利用登録をしておき、利用したい時に電話で予約を行い、自宅から市街地にあるコミュニティバスの停留所まで、ジャンボタクシーに乗り合って移動する仕組みです。

タクシー車両を使用していますが、運行エリアと運行時間が定められているため、予約があったときだけ運行する「小型の乗合バス」のようなイメージです。

実証運行期間

平成30年1月22日(月曜日)から3月7日(水曜日)

利用対象者

農村地域に住む、1人でタクシーの乗り降りができる人

(注)農村地域から「まちなか」までの移動手段の確保を目的とした実証運行であることから、「まちなか」に住む人は、利用できませんのでご了承ください。

運行内容および利用方法

運行内容および利用方法は、パンフレットをご覧ください。

予約制乗合タクシーパンフレット(7.25MB)

事前登録

予約制乗合タクシーを利用するためには、事前登録が必要です。

事前登録申込票に必要事項を記入し、下記まで提出(ファクス・郵送可)してください。

事前登録申込票(45.6KB)

お問い合わせ先
音更町役場企画財政部企画課企画調整係
電話:0155-42-2111(内線212)
ファクス:0155-42-2117