一般福祉制度について

生活保護

対象者

生計の維持が困難な世帯

内容

生活、教育、介護、医療、出産、住宅、葬祭、生業扶助

災害遺児見舞金

対象者

交通、労働災害、天災などにより生計の主を失った遺児(中学生まで)を扶養している人

内容

遺児1人につき100,000円を支給します。

歳末法外援護費

対象者

その年の11月1日現在で音更町に住所があり、世帯の総収入が生活保護基準に満たない、次のいずれかに該当する世帯(社会福祉施設入所者、生活保護法に基づく被保護世帯を除く)

(1)65歳以上の単身者か65歳以上の夫婦のみの世帯

(2)ひとり親家庭などで子ども(満18歳に達する日以降の最初の3月31日までの間にある人)を扶養する世帯

(3)身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳のいずれかの交付を受けている人がいる世帯

内容

世帯員1人当たり10,000円を支給します。

お問い合わせ先
音更町役場保健福祉部福祉課福祉係
電話:0155-42-2111(内線:523)
ファクス:0155-42-5160