障がいのある人などの相談窓口について

相談支援事業所

障がいのある人やその保護者、介護者などからの相談に応じ、情報提供や権利擁護のために必要な援助を行います。

音更町では、下記の窓口で相談を受け付けています。どうぞ気軽にご相談ください。

音更町指定特定相談支援事業所

音更町元町2番地、役場福祉課障がい福祉係、電話0155-42-2111、ファックス0155-42-5160

晩成学園

音更町字東士狩西6線47番地、電話0155-42-4703、ファックス0155-42-4075

帯広生活支援センター

帯広市西6条南6丁目3番地ソネビル2階、電話0155-23-6703、ファックス0155-23-6703

更葉園

音更町東通13丁目3番地、電話0155-42-2236、ファックス0155-42-2237

地域で一緒に暮らそう会

音更町新通4丁目8番地1、電話0155-42-0742、ファックス0155-42-0742

きらりスマイル音更の会

音更町緑陽台南区24番地16、電話0155-31-6677、ファックス0155-31-6677

十勝地域障害者就業・生活支援センターだいち

帯広市西6条南6丁目3番地ソネビル2階、電話0155-23-6703
就労支援が主な内容です。

障がいに関する専門的な相談窓口

北海道立心身障害者総合相談所

身体障がいや知的障がいのある人について、幅広く相談に応じ、医学的、心理的、職能的な見地から総合的に検査や判定を行う機関です。

各市町村を通じて、補装具、自立支援医療(更生医療)、療育手帳の判定を行うほか、必要に応じて各地で巡回相談も実施しています。また、本人や家族からの専門的な相談も直接受け付けています。

札幌市中央区円山西町2丁目1-1、電話011-613-5401、ファックス011-613-4892

メールdouritu.sougousou@pref.hokkaido.lg.jp

精神保健福祉センター

精神疾患、発達障がい、高次脳機能障がい、摂食障がい、依存症などに関する相談に応じるほか、各種グループ支援などの活動を行っています。

所在地札幌市白石区本通16丁目北6番地34電話011-864-7121

こころの電話相談

相談時間は、月曜日から金曜日までの午前8時45分から午後5時まで、電話011-864-7000

発達障害者支援センターきら星

自閉症、アスペルガー症候群その他の広汎性発達障がいや、学習障がい(LD)、注意欠陥多動性障がい(ADHD)その他これに類する発達障がいに関するさまざまな相談に応じています。

帯広市西25条南4丁目9番地地域交流ホーム「虹」内、電話0155-38-8751、ファックス0155-37-5783

メールkiraboshi@alpha.ocn.ne.jp

相談員

音更町には、音更町から委嘱された身体障害者相談員2名と知的障害者相談員1名が配置され、障がいのある人からの相談に応じ、必要な助言や支援活動を行っています。

相談員の連絡先は、役場福祉課障がい福祉係にお問い合せください。

電話0155-42-2111、ファックス0155-42-5160

成年後見人制度

成年後見人制度は、20歳以上で障がいや加齢などの理由により、自分の財産の管理や病院、福祉施設などへの入退所について、契約を行うことが困難であるなど判断能力が不十分な人を保護し、支援する制度です。

内容

親族などが家庭裁判所に申し立てを行い、判断能力に応じて後見、補佐、補助と区分されます。

申立先

釧路家庭裁判所帯広支部、帯広市東8条南9丁目1番地、電話0155-23-5141

地域福祉権利擁護事業

在宅で生活している高齢の人や障がいのある人の権利と財産を守り、地域で安心して自立した生活を送れるよう、暮らし、福祉などに関する相談に応じ、支援を行っています。

北海道地域福祉生活支援センター十勝地区センター

帯広市東3条南3丁目、十勝総合振興局内、電話0155-20-2941

音更町社会福祉協議会

音更町大通11丁目1番地、電話0155-42-2400