大型ごみの出し方

 大型ごみの収集は、事前申し込みによる戸別収集(有料)です。下記の「大型ごみ受付センター」に申し込みをしてから、予約した日の午前9時までに「ごみ処理券」をはって指定場所(玄関先など)へ出してください。

 (注)申し込みを受けていない物、ごみ処理券のはっていない物は収集できません。

申し込みから収集までの流れ

1.電話で申し込む
(注)月曜・祝日あけの午前中は、電話が大変込み合う場合があります。
申し込みのときは、
(1)住所、氏名、電話番号、排出場所を確認します。
(2)出される大型ごみの内容、数量、重さを確認し、ごみ処理券の必要枚数をお知らせします。
(3)収集に行く日をお知らせします。

大型ごみ受付センター[株式会社マテック]
電話:0155-38-7100
受付時間:月から金曜日午前9時から午後4時まで
(祝日、年末年始[12月31日から1月5日]を除く)

2.ごみ処理券の購入
収集に必要な分のごみ処理券(シール)を「指定ごみ袋等取扱店」で購入してください。
ごみ処理券は、1枚単位(100円)で購入できます。

3.ごみ処理券をはる
排出される大型ごみの見やすい所に、必要な分のごみ処理券をはってください。
(注)ごみ処理券の再発行はできませんので、破損・紛失にご注意ください。

4.大型ごみの排出、戸別収集
予約した収集日の午前9時までに、指定の場所(玄関先など)へ出してください。収集担当業者が戸別に収集に行きます。

大型ごみの手数料

 大型ごみの手数料は、重さによって下記の4種類に分かれています。出す大型ごみの重さを確認し、必要な手数料分のごみ処理券をそれぞれ大型ごみ1個ごとにはってください。
ただし、一体(セット)で使用していたものについては、町が認める範囲までは1個扱いとします。
(例)
・ステレオ...1セット分まで1個扱い
・ゴルフ用具(クラブ、バッグ)...1セット分まで1個扱い
・レンガ...総量30kgまで1個扱い

大型ごみの手数料(処理料金)

区分

金額

10kg未満
(指定袋に入らない物)

100円

10kg以上
30kg未満

200円

30kg以上
50kg未満

400円

50kg以上
100kg以下

600円

大型ごみの重さの目安

 標準的な重量を参考に、品目別の料金表(111KB)を作成しましたので、ごみ処理券購入の際の目安(材質や規格などによって内容が異なります)にしてください。

大型ごみの対象となるもの

 家庭から排出されるもので、「指定袋に入らない大きさのもの」や「重さが10kg以上あるもの」が対象となります。
また、レンガやブロック、コンクリート片など(割れたものを含む)は処理困難物として、10kg未満の重さでも大型ごみの扱いとなります。

庭木、材木類の出し方

 庭木や材木などは、太さや大きさによって出し方が次のように変ります。

指定ごみ袋に入るもの(太さ5cmまで)

 燃やすごみとなります。「燃やすごみの日」に指定ごみ袋に入れて(破れてしまう場合は袋を切り開き、巻きつけて)出してください。

「太さが5cmを超えるもの」や「指定ごみ袋に入らないもの」

 大型ごみとなります。「指定された大型ごみ収集日」に、ひもで束にして(重さ30kg以内まで)出してください。
なお、太さが20cmを超えるものは収集しませんので、切るなど細かくしてから出してください。
(注)1束ずつにごみ処理券をはってください。また、ごみ処理券は、はがれないようにひもに二つ折りではり付けて(下図参照)下さい。

収集しない大型ごみ

 決められた長さ、体積、重さなどを超えるものは、音更町では収集しません。

  • 最大の辺か径が2mを超えるもの
  • 体積が2立方メートルを超えるもの
  • 重さが100キログラムを超えるもの
  • 太さが20cmを超える樹木や材木

 (注)このほか、「町では収集しないごみ」(別ページにリンクします)に指定されているものも収集しません。

 なお、廃棄方法など処理に困っていることがありましたら、「大型ごみ受付センター」(電話0155-38-7100)までお問い合わせください。

Adobe Readerをインストールするには

PDFファイルをご覧になるには、ご使用のパソコンに閲覧ソフトウェアのAdobe Readerがインストールされている必要があります。
Adobe Readerは無料で利用できます。下のボタ ンを押してソフトウエアをダウンロードし、インストールしてください。

外部リンク:Adobe Readerのダウンロード

お問い合わせ先
音更町役場町民生活部環境生活課環境生活係
電話:0155-42-2111(内線562)
ファクス:0155-42-5160