音更町ちょっと暮らし支援事業について

町は、本町への移住を検討するため短期間の移住体験(ちょっと暮らし)を希望する人に対応するため、町内に宿泊施設を所有する民間事業者との相互協力による「音更町ちょっと暮らし支援事業」を実施しており、協力していただける事業者を随時募集しています。

次の内容をご確認のうえ、ちょっと暮らし支援事業者の登録をしていただける場合は「ちょっと暮らし支援事業者登録申込書」に必要事項をご記入のうえ押印し、役場または木野支所へご持参してください(郵送も可)。なお、選考結果は応募者全員に通知します。

不明な点がございましたら、下記までお問い合わせください。

ちょっと暮らし支援事業の概要

【町と民間事業者との協力関係】

町は、町ホームページや移住に関するパンフレットなどに協力事業者(以下、「ちょっと暮らし支援事業者」という)の情報を掲載し広くPRするとともに、ちょっと暮らし支援事業者は、所有する宿泊施設を通常料金よりおおむね1割以上割り引いた料金でちょっと暮らし希望者に提供するほか、地域や生活に関する情報を提供します。(注)謝礼などはありません。

【事業の流れ】

事業の流れ

  1. 町内に宿泊施設を所有する民間事業者が町に対し「ちょっと暮らし支援事業者」の登録を申し込む。
  2. 町は上記について内容を審査し、適当と認めたときは「決定通知書」により通知する(登録完了)。
  3. 移住体験希望者は、町に対し「ちょっと暮らし施設」の利用を申し込む(3泊4日以上に限る)。
  4. 町は上記について内容を確認し、証明書欄に担当者名を記載・押印の後、移住希望者へ送付する。
  5. 移住体験希望者は、ちょっと暮らし施設へ行き、証明書を提出する。
  6. 民間事業者は上記証明書を確認し、移住体験希望者の宿泊手続き(割安プラン)を進める。
  7. 民間事業者は、5.で提出のあった証明書に対し必要事項を記載し町へ送付する。

音更町ちょっと暮らし支援事業実施要綱(79KB)

各種様式

ちょっと暮らし支援事業者登録申込書(61KB)
 (ちょっと暮らし支援事業者の登録をするときは、この様式により町へ届け出てください。)

ちょっと暮らし支援事業者登録内容変更届(164KB)
 (登録した内容に変更があった場合は、この様式により町へ届け出てください。)

ちょっと暮らし支援事業者登録取消届(162KB)
 (登録を取り消す場合は、この様式により町へ届け出てください。)

コンビニエンスストアなどでの印刷のご案内

プリンターなどの印刷機器をお持ちでない人は、コンビニエンスストアなどのプリントサービスを利用して、ダウンロードした申請書などを印刷することができます。詳しくは下記のページをご覧ください。

(注)プリントサービスの利用に当たり、印刷の際にプリント料金がかかります。

Adobe Readerをインストールするには

PDFファイルをご覧になるには、ご使用のパソコンに閲覧ソフトウェアのAdobe Readerがインストールされている必要があります。
Adobe Readerは無料で利用できます。下のボタンを押してソフトウエアをダウンロードし、インストールしてください。

外部リンク:Adobe Readerのダウンロード

お問い合わせ先
音更町役場企画財政部企画課交流推進係
電話:0155-42-2111(内線:214)
ファクス:0155-42-2117