徘徊高齢者感知器の貸与

徘徊行動を起こす認知症高齢者を在宅で介護している家族のために、外出して行方がわからなくなった場合に、人工衛星と携帯電話の電波を利用して即座に発見することができる感知器を貸与しています。

サービスの内容

高齢者が感知器を携帯し、行方がわからなくなった場合には、委託したオペレーションセンターに電話をして、居場所を確認します。

 徘徊高齢者感知器

サービスを利用できる人

認知症高齢者などで、徘徊行動を起こす人、またはそのおそれのある人(認知症の症状が一定の基準に該当する人)

利用者負担額

必要書類

Adobe Readerをインストールするには

PDFファイルをご覧になるには、ご使用のパソコンに閲覧ソフトウェアのAdobe Readerがインストールされている必要があります。
Adobe Readerは無料で利用できます。下のボタ ンを押してソフトウエアをダウンロードし、インストールしてください。

外部リンク:Adobe Readerのダウンロード

お問い合わせ先
音更町役場保健福祉部地域包括支援センター(高齢者福祉課)
〒080-0104 北海道河東郡音更町新通8丁目5番地
電話:0155-32-4567
ファクス:0155-32-4576