緊急通報装置の設置

ひとり暮らしの高齢者等が突発的な事故で、緊急に助けを求めたいときに、無線型ペンダント等を押せば自動的に消防署などへ緊急通報できる装置を設置・貸与します。

この事業は、NTTのアナログ回線を利用し実施しています。回線の種類によっては、利用できない場合があります。

サービスの内容

緊急通報装置を設置・貸与します。

  • 緊急通報装置

緊急通報装置

サービスを利用できる人

次のいずれかに該当する人

  • おおむね65歳以上のひとり暮らし世帯
  • おおむね65歳以上の夫婦世帯
  • 重度身体障害者を有する世帯

利用者負担金

 

標準設置費(設置当初)

機器貸与料(月額)

市町村民税非課税世帯

 0円

 0円

市町村民税課税世帯

3,132円

410円

申請に関する要件

 最初の連絡先は原則として音更消防署になります。なお、緊急時の連絡先(原則として2名分)を合わせて教えていただきます。

必要書類

Adobe Readerをインストールするには

PDFファイルをご覧になるには、ご使用のパソコンに閲覧ソフトウェアのAdobe Readerがインストールされている必要があります。
Adobe Readerは無料で利用できます。下のボタ ンを押してソフトウエアをダウンロードし、インストールしてください。

外部リンク:Adobe Readerのダウンロード

お問い合わせ先
音更町役場保健福祉部地域包括支援センター(高齢者福祉課)
〒080-0104 北海道河東郡音更町新通8丁目5番地
電話:0155-32-4567
ファクス:0155-32-4576