「音更町認知症ガイドブック」ができました

「認知症」は、他人事ではなく、誰にでも起こりうる身近な病気です。

「音更町認知症ガイドブック」には、認知症を正しく理解し、認知症の人や家族に役立つ情報と、認知症の心配をしたときから症状が進行していくなかで、いつ、どこで、どのような医療や介護サービスを受けたらよいのかを分かるようにした「認知症ケアパス」が掲載されています。

認知症の人やその家族が住み慣れた地域で安心して暮らしていくために、このガイドブックをご活用ください。

おもな内容

・早期発見のためのチェックリスト音更町認知症ガイドブック

・認知症とは

・各種相談窓口

・認知症の人と家族を支える社会資源

・認知症の進行に応じた本人と家族の心構え

配布場所

地域包括支援センター、緑陽台在宅介護支援センター、音更町社会福祉協議会などで配布しています。

下記からのダウンロードも可能です。

音更町認知症ガイドブック(2653KB)

認知症の進行に応じた本人と家族の心構え(984KB)

Adobe Readerをインストールするには

PDFファイルをご覧になるには、ご使用のパソコンに閲覧ソフトウェアのAdobe Readerがインストールされている必要があります。
Adobe Readerは無料で利用できます。下のボタ ンを押してソフトウエアをダウンロードし、インストールしてください。

外部リンク:Adobe Readerのダウンロード

お問い合わせ先
音更町役場保健福祉部地域包括支援センター(高齢者福祉課)予防調整係
〒080-0104 北海道河東郡音更町新通8丁目5番地
電話:0155-32-4567(内線:943)
ファクス:0155-32-4576