子宮頸(けい)がん予防ワクチンの接種を積極的にはお勧めしていません

現在、子宮頸(けい)がん予防ワクチンの接種を積極的にはお勧めしていません。接種に当たっては、有効性と安全性を理解した上で接種してください。

平成25年6月14日、厚生労働省から、ワクチンとの因果関係を否定できない持続的な痛みがワクチン接種後に特異的に見られたことから、副反応の発生頻度などがより明らかになり、適切な情報提供ができるまでの間、定期接種を積極的に勧めることを差し控えるよう勧告がありました。

定期接種の対象となる小学6年生から高校1年生に相当する年齢の女子については、積極的な勧奨を差し控えることにしましたが、定期接種を中止するものではないため、対象者で接種を希望する人は、有効性と安全性などを十分に理解した上で接種してください。

詳しくは、子宮頸(けい)がん予防ワクチンの接種を受ける皆さまへをご覧ください(厚生労働省作成のリーフレットにリンクします)。

なお、予防ワクチンの接種については「子宮頸(けい)がん予防ワクチンについて」(当ホームページの別ページにリンクします)をご覧ください。

Adobe Readerをインストールするには

PDFファイルをご覧になるには、ご使用のパソコンに閲覧ソフトウェアのAdobe Readerがインストールされている必要があります。
Adobe Readerは無料で利用できます。下のボタ ンを押してソフトウエアをダウンロードし、インストールしてください。

外部リンク:Adobe Readerのダウンロード

お問い合わせ先
音更町役場保健福祉部保健センター(保健課)母子保健係
〒080-0104 北海道河東郡音更町新通8丁目5番地
電話:0155-42-2712(内線:915)
ファクス:0155-42-2713