音更町洪水ハザードマップ

この洪水ハザードマップ(洪水時の堤防の決壊等による浸水の情報と避難の方法に係る情報地図)は、国土交通省北海道開発局帯広開発建設部に協力をいただいて作成したものです。
 大雨の規模は、十勝川の帯広地点上流の3日間総雨量215ミリメートル、音更川の音更地点上流の3日間総雨量235mm(平成15年8月の台風10号による雨量の1.6倍相当)、士幌川の流域の3日間総雨量219ミリメートル、然別川の流域の3日間総雨量237ミリメートルに達し、河川が増水して堤防が決壊した場合に想定される浸水の深さと避難場所を示しています。
 なお、地震や火災など、洪水以外の災害にあったときの収容避難場所についても掲載してあります。日ごろから災害時の対処法を家族でしっかり話し合い、いざというときには冷静に行動できるようにしましょう。
全国のハザードマップについてはこちらから確認してください。
ハザードマップポータルサイト(外部サイトへ移動します)

Adobe Readerをインストールするには

PDFファイルをご覧になるには、ご使用のパソコンに閲覧ソフトウェアのAdobe Readerがインストールされている必要があります。
Adobe Readerは無料で利用できます。下のボタ ンを押してソフトウエアをダウンロードし、インストールしてください。

外部リンク:Adobe Readerのダウンロード

お問い合わせ先
音更町役場総務部情報・防災課防災係
電話:0155-42-2111(内線:242)
ファクス:0155-42-2117