私立幼稚園就園奨励費補助金について

趣旨

就学前の幼児教育を普及充実させるため、満3歳児から5歳児を私立幼稚園に通園させている家庭の経済的負担軽減措置として、入園料と保育料の一部を補助します。

対象

音更町民の幼児を私立幼稚園に通園させている保護者

補助額

平成29度の補助限度額については、こちらの補助要綱の概要(80KB)をご覧ください。

補助の限度額は、世帯の市町村民税の合計額および世帯構成などで決まります。ただし、実際の支払額(入園料および保育料)が限度額を下回る場合は、当該支払額を限度とします。

また、年度途中での入退園や、音更町へ転入、他市町村へ転出した場合は、補助対象となる月数に応じて算定します。

補助の時期及び方法

年度末(3月)に幼稚園を通じて補助します。

手続き

幼稚園を通して「保育料減免措置に関する調書」を配付しますので、必要事項を記入し、幼稚園に提出してください。

なお、平成29年1月1日現在、保護者の住民票が他市町村にあった場合(引越し、単身赴任など)は、必ず「平成29年度市町村民税課税額を明らかにする書類(市町村民税課税証明書、市町村民税特別徴収税額通知書、市町村民税納税通知書などの写し)」を添付してください。

(注)住民税から住宅ローン控除を受けた場合は、平成29年度市町村民税住宅借入金等特別税額控除額を明らかにする書類も添付してください。

その他、平成29年度の市町村民税の修正申告をした場合など税額に変更があったときは、必ず子ども福祉課子育て支援係にご連絡ください。

 

 

お問い合わせ先
音更町役場保健福祉部子ども福祉課子育て支援係
電話:0155-42-2111(内線:536)
ファクス:0155-42-5160