長期優良住宅に係る固定資産税の減額措置について

長期優良住宅を新築した場合、固定資産税が減額されます。くわしくは下記までお問い合わせください。

対象となる住宅

平成30年3月31日までの間に新築した住宅のうち、長期優良住宅の認定を受けた住宅について、固定資産税が減額されます。

長期優良住宅の建築等計画の認定について(当サイトの別ページにリンクします)

長期優良住宅に対する固定資産税の減額措置

適用の条件

専用住宅か併用住宅(居住部分の面積が全体の50%以上)であること

居住部分の床面積が50平方メートル以上280平方メートル以下であること(共同住宅の場合は1区画当たり40平方メートル以上280平方メートル以下)

減額される範囲

居住部分の120平方メートルまでの税額が2分の1に減額されます。

減額される期間

耐火、準耐火構造で、3階建て以上の住宅…7年間

上記以外の住宅…5年間

お問い合わせ先
音更町役場総務部税務課資産税係
電話:0155-42-2111(内線:575)
ファクス:0155-42-2117