質問国民健康保険加入者ですが、入院時の食事代が安くなる方法はありますか

回答

住民税非課税世帯の人が入院した場合、申請で「標準負担額減額認定証」を交付します。
この証を入院時にあらかじめ医療機関に提示すれば、食事代が減額されます。

申請先

町民課か木野支所

申請に必要なもの

  • 国民健康保険証
  • 印鑑
  • 過去1年間に91日以上入院している人は、91日以上入院したことが確認できるもの
    (病院の領収証、証明書など)

なお、認定証を持っていたが医療機関に提示せずに、課税世帯としての金額を医療機関に支払った場合は、差額分の払い戻しの申請ができます。

申請に必要なもの

  • 国民健康保険証
  • 印鑑
  • 入院時食事代の領収証
  • 世帯主名義の銀行の口座のわかるもの

お問い合わせ先
音更町役場町民生活部町民課国保医療係
電話:0155-42-2111(内線:546)
ファクス:0155-32-4162