質問地籍調査を行う意義とは何ですか

回答

地籍調査とは、日本の国土を正確に記録するために行なわれる土地の基本調査です。北海道の地図の歴史は、明治時代の国有未開地処分図、植民地・市街地区画図などから始まり、大正、昭和の土地連絡査定図が作成されこれらが基本となっていますが、一部に現地と登記図、登記簿との不一致が見受けられます。地籍調査ではこのような問題を解消するために町が事業主体となり高度な測量技術により土地の正確な情報を把握し、その成果を基に地籍簿と地籍図を作成します。地籍図と地籍簿の写しは法務局(登記所)に送付されることにより登記簿が書き改められ、地籍図が不動産登記法第14条地図として備え付けられます。

関連リンク

国土交通省国土調査課(国土交通省のホームページにリンクします)

お問い合わせ先
音更町役場建設水道部土木課地籍係
電話:0155-42-2111(内線:344)
ファクス:0155-42-2142