質問まちなかにお店を出す場合の補助制度について、教えてください

回答

商店街の活性化を目的に空き店舗を借り上げて創業などをする人を支援するための「音更町空き店舗活用事業補助金」があります。
本町の指定地域内で創業や新規開業を考えている人は、下記までご相談ください。
また、詳しい制度内容については、「音更町空き店舗活用事業補助金」のご案内をご覧ください。


新規創業の場合には北海道労働局(ハローワーク帯広)が取り扱う次のような助成金があります。
「地方再生中小企業創業助成金」
地方再生事業(北海道は、食料品製造業【09】、飲食料品小売業【58】、社会保険・社会福祉・介護事業【85】)を行う法人を設立するか個人事業を開業し、就職を希望する人(65歳未満)を雇用保険の一般被保険者として1人以上雇用した場合に、新規の創業の経費と労働者の雇入れについて助成金が給付されます。
その他、詳細については下記のページをご覧ください。

関連リンク

厚生労働省−地方再生中小企業創業助成金(外部サイトへリンク)
北海道労働局−地方再生中小企業創業助成金創設のお知らせ(74KB)
お問い合わせ先
厚生労働省北海道労働局
〒060-8566
札幌市北区北8条西2丁目1番1号札幌第1合同庁舎9F
電話番号:011-709-2311

ハローワーク帯広(帯広公共職業安定所)
帯広市西5条南5丁目2
電話番号:0155-23-8296

Adobe Readerをインストールするには

PDFファイルをご覧になるには、ご使用のパソコンに閲覧ソフトウェアのAdobe Readerがインストールされている必要があります。
Adobe Readerは無料で利用できます。下のボタ ンを押してソフトウエアをダウンロードし、インストールしてください。

外部リンク:Adobe Readerのダウンロード

お問い合わせ先
音更町役場経済部商工観光課商工労政係
電話:0155-42-2111(内線:732)
ファクス:0155-42-2696