質問住民基本台帳を閲覧したいのですが?

回答

住民基本台帳を閲覧することが必要であることの申し出があり、その申し出を相当と認めるときは、必要な限度で、住民基本台帳の一部の写しの閲覧ができます。

閲覧できる場合

  1. 国・地方公共団体が法令の定める事務か業務を行う場合
  2. 統計調査、世帯調査、学術研究、その他の研究のうち、総務省が定める基準に照らして公益性が高いと認められる場合
  3. 公共的団体が行う地域住民の福祉の向上に寄与する活動のうち、公益性が高いと認められる場合

公益性の高い事業を行うために閲覧する場合などについては、調査研究の結果が広く公表され、社会還元されていることが必要です。

閲覧するときには、事前に申請書類を提出してください。その後、申請書類を審査し、適正と認められる場合には予約をしてください。

公表

住民基本台帳の閲覧の状況について、毎年1回、公表します。

閲覧者の本人確認を行い、情報の転売・漏洩防止のための誓約書の提出、法人登記簿の写しやプライバシーポリシー(情報管理の方針)の提出などがあります。

閲覧手数料

1件300円

お問い合わせ先
音更町役場町民生活部町民課町民窓口係
電話:0155-42-2111(内線:542)
ファクス:0155-32-4162