質問離婚届を勝手に出されるおそれがある場合、どうしたらよいですか

回答

町民窓口係か木野支所に不受理申出書を提出することによって、届け出を受理(受け付け)しないようにすることができます。なお、不受理の申し出が不要となった場合は、不受理の取り下げの申出書を提出する必要があります。
不受理取り下げ手続きの詳細については、町民窓口係か木野支所にご確認ください。

不受理の対象となる届け出

婚姻・離婚・養子縁組・養子離縁・認知の届け出(詳細は町民窓口係または木野支所にご確認ください)

申し出により、不受理の扱いとすることができる期間

申し出の日から不受理申出取り下げの日まで。

申出人

対象となる届け出をする意思がない人で、その届け出がされた場合に届出人となる人
届出人とならない人(届出人の両親など第三者)は不受理の申し出をすることはできません。

申出の方法

申出人自ら市町村の窓口で行う。

必要なもの

  • 不受理申出書

1通(申出書は全国共通です)

町民窓口係か木野支所で不受理申出書の用紙を渡しています。

  • 申出をされる方の印鑑

認印で可

  • 申出をされる方の身分証明書

運転免許証、パスポートなど

提出先

町民窓口係か木野支所(申し出をする人の本籍地が音更の場合)
ただし、本籍地が音更町以外の人でも音更町に提出することができます。

お問い合わせ先
音更町役場町民生活部町民課町民窓口係
電話:0155-42-2111(内線:542)
ファクス:0155-32-4162