質問古くなった住宅をこわして駐車場にしたら、税金が上がったのはどうしてですか

回答

住宅用の家屋で、一定要件に該当する住宅の敷地として使用されている土地は、住宅用地の特例が適用され、面積が200平方メートル以内であれば、6分の1に減額されます。
ところが、住宅用の家屋が取りこわされてしまうと、たしかに家屋の税金はなくなりますが、土地については特例がはずれてしまい、住宅用地の特例による軽減税額が家屋の税額以上であれば、このように固定資産税総額で上がってしまうことになります。

お問い合わせ先
音更町役場総務部税務課資産税係
電話:0155-42-2111(内線:575)
ファクス:0155-42-2117