質問高齢者で要介護状態ですが、障害者手帳の交付を受けていません。障害者控除を受けられますか。

回答

介護保険の要介護(要支援)認定者で65歳以上の人が、身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けていない場合にその身体(精神)の状態によっては、所得税法(地方税法)上の障がい者控除の対象となる場合があります。この適用を受けるためには町の認定を受ける必要があります。

認定書の交付を申請できる人

介護保険の要介護(要支援)認定を受けている第1号被保険者(65歳以上)で、身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けていない人

判定方法など

介護認定訪問調査資料などを基に町の判定会議で審査・判定を行い、障がい者に準ずるものと認められる場合には「障害者控除対象者認定書」を交付します。詳細は下記までお問い合わせください。

お問い合わせ先
音更町役場保健福祉部福祉課障がい福祉係
電話:0155-42-2111(内線:526)
ファクス:0155-42-5160