質問町税を滞納した場合の延滞金は、どのくらいになりますか

回答

滞納した場合には、本来納めるべき税額のほかに、納期限の翌日から納付の日までの日数に応じ、次の割合による延滞金を納付していただきます。

納期限内の納付へのご理解とご協力をお願いします。

延滞金の割合表

適用期間 納期限の翌日から1か月を経過する日
までの期間の割合
納期限の翌日から1か月を経過した日
以後の期間の割合
平成11年12月31日まで  年7.3%  年14.6%
平成12年1月1日から平成13年12月31日まで  年4.5%(注1)  年14.6%
平成14年1月1日から平成18年12月31日まで  年4.1%(注1)  年14.6%
平成19年1月1日から平成19年12月31日まで  年4.4%(注1)  年14.6%
平成20年1月1日から平成20年12月31日まで  年4.7%(注1)  年14.6%
平成21年1月1日から平成21年12月31日まで  年4.5%(注1)  年14.6%
平成22年1月1日から平成25年12月31日まで  年4.3%(注1)  年14.6%
平成26年1月1日から平成26年12月31日まで  年2.9%(注2)  年9.2%(注3)

平成27年1月1日から平成28年12月31日まで

 年2.8%(注2)

 年9.1%(注3)

平成29年1月1日から  年2.7%(注2)  年9.0%(注3)

 

(注1)各年の前年11月末の商業手形の基準割引率に年4%の割合を加算した割合。
(注2)特例基準割合(租税特別措置法第93条第2項の規定により財務大臣が告示する割合に年1%の割合を加算した割合)に1%を加算した割合。
(注3)特例基準割合(租税特別措置法第93条第2項の規定により財務大臣が告示する割合に年1%の割合を加算した割合)に7.3%を加算した割合。

延滞金の計算例
納期限が平成28年12月26日の町税税額30,000円を滞納し、平成29年6月12日に納付した場合は、
(1)納期限の翌日(12月27日)から1か月を経過する日(1月26日)までの計算
30,000円×0.028×5日÷365=11円(1円未満の端数切捨)・・・(ア)
30,000円×0.027×26日÷365=57円(1円未満の端数切捨)・・・(イ)
(2)納期限の翌日から1か月を経過した日以後(1月27日)から6月12日まで(137日間)の計算
30,000円×0.090×137日÷365=1,013円(1円未満の端数切捨)・・・(ウ)
(ア)+(イ)+(ウ)=1,081円
算出した延滞金額の100円未満の端数81円を切り捨てし、延滞金額は1,000円となります。

お問い合わせ先
音更町役場総務部収納課収納係
電話:0155-42-2111(内線:582)
ファクス:0155-42-2117