議会の運営

議会運営は、地方自治法で基本的な事項について定められています。また、「標準会議規則」が示されており、都道府県および市町村議会の指針とされていますので、基本的な部分ではおおむね共通しています。

議員

議員の任期は4年となっており、現在の議員の任期は平成27年5月1日から平成31年4月30日までです。(身分は非常勤特別職の公務員)

議員定数

本町の議員定数は、条例により20人と定めています。

議長と副議長

議長と副議長は、議員の中から「選挙」で選ばれます。投票によることが原則ですが、議員全員に異議がなければ指名推選の方法をとることもできます。

議長は議会を運営し、議会を代表します。

副議長は、議長が病気、その他事故があるとき、また議長が欠けたとき、議長の代わりを務めます。

本会議

すべての議員によって構成される会議のことを「本会議」といい、定例会や臨時会があります。定例会は、年4回(3月、6月、9月、12月)定期的に招集されます。臨時会は、必要があるときに特定の事件を審査するために招集されます。

本会議では、町長から出された議案などの審議や一般質問が行われます。議会の最終的な意思決定はすべてここで行われます。

常任委員会

町の事務を合理的・効率的に調査するため、分野別に次の3つの委員会が条例により設置されています。議員は必ず一つの委員会に所属しなければなりません。

◆総務文教常任委員会~まちづくり、防災、税金、教育等に関すること

◆経済建設常任委員会~農業、観光、水道、土木、公営住宅等に関すること

◆民生常任委員会~戸籍、国保、環境、医療、保健等に関すること

常任委員会名簿(41KB)

特別委員会

特に必要がある場合に議会の議決により設置されるもので、本会議から付託された特定の事件について審査、調査を行います。

◆現在、次の特別委員会が設置されています。

特別委員会名簿(32KB)

 

◆予算審査特別委員会は、予算を総合的、重点的に審査するために設置されるもので、一問一答方式の質疑により、議論を深めます。

構成委員:議長を除く全議員

開催期間:通常、3月定例会中(5日間程度)

 

◆決算審査特別委員会は、前年度の決算を審査するため、設置されるもので、予算が適正に執行されたか、どのような成果があったのかなどを審査します。

構成委員:議長および議会選出の監査委員を除く全議員

開催期間:通常、9月定例会中(5日間程度)

 

議会運営委員会

議会の円滑な運営を図るために設置されており、会期、日程、議会の運営方針などについて協議しています。また、音更町議会では、議会活性化の方策についても話し合われています。

議会運営委員会名簿(32KB)

Adobe Readerをインストールするには

PDFファイルをご覧になるには、ご使用のパソコンに閲覧ソフトウェアのAdobe Readerがインストールされている必要があります。
Adobe Readerは無料で利用できます。下のボタ ンを押してソフトウエアをダウンロードし、インストールしてください。

外部リンク:Adobe Readerのダウンロード

お問い合わせ先
音更町議会事務局
電話:0155-42-2111
ファクス:0155-42-3575