音更町ふれあい交流館

農業の振興と農村コミュニティの向上のため、町民相互のふれあいの拠点であるとともに、食育の推進や地場産品に対する知識と理解を深め、

農畜産物の高付加価値や地産地消の推進をするための活動拠点となる施設です。

施設では調理加工室での地場産物を使った調理・加工(技術アドバイザーによる調理機器の使用補助あり)や、研修会議室での会議など、幅広く利用可能です。 

交流館外観 加工室 会議室

ふれあい交流館通信(取組紹介)

交流館通信22号

【平成26年度】 vol.22 (557KB)   vol.23 (861KB)   vol.24 (626KB)

【平成25年度】 vol.19 (295KB)  vol.20 (460KB)  vol.21 (560KB)

【平成24年度】 vol.11 (431KB)  vol.12 (326KB)  vol.13 (501KB)  vol.14 (290KB)  vol.15 (278KB)

                               vol.16 (294KB)  vol.17 (306KB)  vol.18 (485KB)

【平成23年度】 vol.1 (428KB) vol.2 (290KB) vol.3 (398KB)  vol.4 (338KB)  vol.5 (455KB)  vol.6 (455KB) 

                              vol.7 (421KB)  vol.9 (414KB)  vol.10 (500KB)

場所

音更町希望が丘 5番地10

電話・ファクス

電話:0155−42−6600

ファクス:0155−42−6601

開館時間

午前9時から午後10時まで

休館日

水曜日(この日が祝日のときはその翌日)、町の定める年末年始の休日。ただし、臨時に休館することがあります。

使用の申し込み

(1)使用予定日の前月の初日から使用予定日の3日前までに使用申請手続きが必要となります。 

  (例) 使用予定日が2014年7月11日(金)の場合、受付開始は6月1日(日)から7月8日(火)まで。 ただし、先着順となります。

(2)ふれあい交流館に直接申し込んでください。電話での申し込みはできません。

使用の制限

次の場合は、施設の使用許可はできません。

(1)公の秩序を害し、善良な風俗を乱すおそれがあると認めるとき。

(2)暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律に規定する暴力団および暴力団員の利益になると認めるとき。

(3)建物やその設備を、き損または滅失するおそれがあると認めるとき。

(4)そのほか、ふれあい交流館を管理運営するために支障があると認めるとき。

施設の概要

構造と面積

(1)構造 鉄骨造一部2階建

(2)敷地面積 9,000m2

(3)建築面積 1,169.96m2

(4)建築延面積 1,310.14m2

建設費など

(1)建設費

主体工事費

395,640,000円

内部改修工事

 46,095,000円

外構工事費

28,980,000円

    

424,620,000円

   

建設関係委託費

 29,948,000円

   

合計

454,568,000円

合計

 46,095,000円

(2)工事期間

・主体工事 平成9年9月25日から平成10年7月31日      ・内部改修工事 平成22年3月30日から平成22年9月10日

・外構工事 平成10年7月7日から平成10年10月31日

施設の内容

1階

室名

面積

室名

面積

ふれあいホール

266.10m2

調理加工室2

91.43m2

多目的スペース

66.79m2

くん煙室

15.60m2

調理加工室1

81.84m2

1階研修会議室

51.08m2

工芸室

42.28m2

事務室

45.14m2

2階

室名

面積

2階研修会議室1

78.65m2

2階研修会議室2

55.64m2

ふれあいギャラリー

 

施設の使用料

1時間あたりの使用料

 

区分

5月1日〜10月31日

11月1日〜4月30日

 1階研修会議室

 420円

 504円

 2階研修会議室1

 735円

 882円

 2階研修会議室2

735円

 882円

 調理加工室1

420円

 504円

 調理加工室2

 420円

 504円

 工芸室

 210円

 252円

 

使用料の注意事項

1 この表の使用料は、消費税及び地方消費税相当額を含みます。

2 使用のための準備や原状回復に必要な時間は、使用時間に含みます。また、使用時間に1時間未満の端数がある場合は1時間とします。

3 宣伝、展示、販売などを行う営利活動のために使用する場合や入場料、会費などを徴収して使用する場合(営利を伴う場合に限る)は、上記の使用料に当該額の100分の100  に相当する額を加算します。

アクセス


大きな地図で見る

Adobe Readerをインストールするには

PDFファイルをご覧になるには、ご使用のパソコンに閲覧ソフトウェアのAdobe Readerがインストールされている必要があります。
Adobe Readerは無料で利用できます。下のボタ ンを押してソフトウエアをダウンロードし、インストールしてください。

外部リンク:Adobe Readerのダウンロード

お問い合わせ先
経済部ふれあい交流館
〒080-0335 北海道河東郡音更町希望が丘5番地
電話:0155-42-6600
ファクス:0155-42-6601