企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)で音更町への応援をお願いします

企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)の概要

 企業版ふるさと納税とは、各地の地方創生の取り組みの実効性を高めていくために、従来の施策に加えて、地方創生事業に対する民間資金の新たな流れを巻き起こすために国が創設した制度です。

 地方公共団体が行う地方創生の取り組みに対する企業の寄附について、税額控除の優遇措置が行われます。

 税負担の軽減効果が従来の2倍になり、実質的な企業負担が約4割になりました。

税軽減効果

 

企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)の対象事業

次の事業を掲げた音更町の地域再生計画が国に認定され、企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)の対象事業となりました。

サッカー場整備による交流促進のまちづくり

おおそでくん 音更町は、サッカーの競技人口が急増している中、町内に公式規格のサッカー場がないため、一定規模の大会を開催することができず、関係者や競技団体のみならず広くサッカー場の整備が望まれてきました。

 また、町内には北海道遺産に選定された「モール温泉」が湧き出す十勝川温泉があり、宿泊施設が充実しているものの、更なる地域経済の活性化のために、より多くの人が音更町に訪れるきっかけを作ることが必要となっています。

 これら2つの課題を解決するために、各種サッカー大会が開催できる人工芝2面のサッカー場を整備し、練習や試合を行う場を確保するとともに、大会の誘致やイベントを開催することで、町外からの訪問者や宿泊客を増加させて、交流人口を拡大し、地域経済の活性化を図ります。

総事業費

535,266千円

事業期間

平成29年4月から平成30年3月まで

整備場所

ひばりが丘緑地(音更町宝来南1条8丁目)

目標

  • サッカー場利用者数:年間33,000人
  • 宿泊の増加数:年間4,000泊

留意事項

  • 音更町内に本社(地方税法における主たる事務所または事業所)が所在する企業は対象外となります。
  • 1回当たり10万円以上の寄附が対象となります。
  • 寄附企業への経済的な利益の供与は禁止されています(補助金の交付、低金利の貸付、入札の便宜など)。
  • 企業版ふるさと納税には、謝礼品の贈呈はありません。感謝状のみ贈呈いたします。

 

寄附の方法

(1)寄附の検討・音更町への申し出

企業は、音更町が実施する事業への寄附をご検討いただき、音更町へ寄附の申し出をいただきます。

次の寄附申出書を持参されるか、郵送、ファクス、電子メールのいずれかの方法で送ってください。

【提出先】

受付窓口

企画財政部企画課企画調整係(音更町役場2階)

郵送

住所:〒080-0198北海道河東郡音更町元町2番地

宛先:音更町役場企画財政部企画課企画調整係あて

ファクス

ファクス番号:0155-42-2117

宛先:音更町役場企画財政部企画課企画調整係あて

電子メール

kikakuka☆town.otofuke.hokkaido.jp

(☆を@に変換してください。)

上記の寄附申出書を添付して送信してください。

 

(2)対象事業の実施・事業費の確定

 音更町は、対象事業を実施し、事業費を確定させます。

 事業費が確定したら、寄附の申し出のあった企業に寄附金の納入をお願いします。

 納付書払いを選択した場合は、音更町から納付書を送付します。口座振込を選択した場合は、音更町から振込先の口座をお知らせします。

(3)寄附の払込み

 企業は、選択した方法で音更町へ寄附金を納付してください。

(注1)納付書払いの場合は、所定の金融機関の窓口で納付し、金融機関から「払込金受領証」をお受け取りください。「払込金受領証」は、受領書が届くまで大切に保管してください。

納付書払いのできる金融機関

ゆうちょ銀行(または郵便局)、北海道銀行、北洋銀行、北陸銀行、みずほ銀行、帯広信用金庫、北見信用金庫、網走信用金庫、北海道労働金庫、釧路信用金庫、音更町農業協同組合、木野農業協同組合、十勝信用組合

(注2)口座振込の場合の振込手数料は、企業の負担とさせていただきます。

(注3)現金書留の場合は、上記の郵送先あてに郵送してください。郵送料などは、企業の負担とさせていただきます。

(注4)現金持参および小切手持参の場合は、音更町から連絡があった後、上記の受付窓口にお越しください。

(4)受領書の交付・感謝状の贈呈・公表

 音更町は寄附の受入れを行い、寄附をいただいた企業へ受領書の交付と感謝状の贈呈を行います。

 また、ご了承いただいた上で、企業名などをホームページ・広報紙などで公表します。

(5)税の申告手続き

 寄附をした企業は、受領書に基づき、地方公共団体や税務署に対して地方創生応援税制の適用がある旨を申告し、税制上の優遇措置を受けます。

 

Adobe Readerをインストールするには

PDFファイルをご覧になるには、ご使用のパソコンに閲覧ソフトウェアのAdobe Readerがインストールされている必要があります。
Adobe Readerは無料で利用できます。下のボタ ンを押してソフトウエアをダウンロードし、インストールしてください。

外部リンク:Adobe Readerのダウンロード

お問い合わせ先
音更町役場企画財政部企画課企画調整係
電話:0155-42-2111(内線212)
ファクス:0155-42-2117