国際水準GAP認証取得支援事業の公募について

全国農業改良普及支援協会では、農林水産省の支援を受け「国際水準GAP認証取得支援事業」に取り組んでおり、事業実施者(協会が支援を行う農業者等)を募集しています。応募のあった実施計画書に基づき、第三者による公募選考委員会の審査を経て実施者を決定します。

事業の趣旨

近年、欧米をはじめとする農産物の輸出相手国の取引要件として、国際水準の認証取得を求められることが多く、国内の消費者からも食の安全や環境保全への関心が高まってきており、国際水準を満たす農産物への期待が高まっています。また、2020年オリパラ東京大会においても、「持続可能で環境にやさしい食料を使用する」等の方針が示され、高い水準の供給を実現することが求められています。本事業は、農産物(畜産除く)のGLOBALG.A.P、JGAPAdvance、JGAPBasicの認証取得を支援し、認証審査費用や認証取得に必要な各種費用を補助します。

第3回国際水準GAP認証取得支援事業の公募について

公募概要

この公募は、農産物GAP認証の取得を支援するための事業です。第3回公募に関する取組内容等については、下記をご参照ください。

第3回国際水準GAP認証取得支援事業の公募について(外部サイトにリンクします)

GAP認証の取得を支援します!(パンフレット)(491KB)

公募期間

平成29年10月19日(木曜日)から平成29年11月20日(月曜日)まで

お問い合わせ

(一社)全国農業改良普及支援協会GAP担当TEL:03-5561-9562

ホームページはこちら(外部サイトへリンクします) 

Adobe Readerをインストールするには

PDFファイルをご覧になるには、ご使用のパソコンに閲覧ソフトウェアのAdobe Readerがインストールされている必要があります。
Adobe Readerは無料で利用できます。下のボタ ンを押してソフトウエアをダウンロードし、インストールしてください。

外部リンク:Adobe Readerのダウンロード