平成28年台風等豪雨災害対策農業基盤整備事業について

平成28年8月の台風等豪雨災害に対する排水被害対策に取り組む農業者で各種補助事業の対象とならない農地の基盤整備を予定している人に対し、町が補助する事業です。この事業は申請者が事業主体となり、下記の事業内容で補助をしています。

申請期間・実施期間

申請期間:平成28年の10月下旬から12月30日まで申請受付。

実施期間:補助金交付決定通知日から平成29年12月29日までに実施して下さい。

留意事項

(1)基盤整備は、申請者自身が行うか、業者に依頼してください町で発注する工事ではありません

(2)申請者多数の場合は、補助率が下がる場合があります。

(3)その他、補助金の交付方法などは通常の小規模土地改良事業と同様です

かんがい排水事業

受益戸数2戸以上で延長1,000m以内の用水路・排水路施設に要する土工費、作工費その他直接必要な費用を補助します。

標準事業費(補助対象限度額)は1カ所当り500,000円までとし、補助率は標準事業費の90%以内です。

かんがい排水事業の施工例

かんがい排水事業施工前 かんがい排水事業施工後

暗きょ排水事業

受益1戸につき、1.0ヘクタールまでの暗きょ施設に要する労力費、資材費、その他直接必要な費用を補助します。

標準事業費(補助対象限度額)は1ヘクタール当り2,100,000円までとし、補助率は標準事業費の50%以内です。

暗きょ排水事業の施工例

暗渠排水事業掘削状況 暗渠排水事業吸水管布設状況

客土事業

受益農家1戸につき、550立方メートルまでの客土に必要な資材費、運搬費その他直接必要な費用を補助します。

標準事業費(補助対象限度額)は1立方メートル当り1,000円までとし、補助率は標準事業費の90%以内です。

客土事業の施工例

客土事業施工前 客土事業施工状況

お問い合わせ先
音更町役場経済部土地改良課土地改良係
電話:0155-42-2111(内線:744)
ファクス:0155-42-2696