仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)のために年次有給休暇を計画的に活用しましょう

「仕事休もっ化計画」を実践しましょう。

仕事はチームで行い、チームの中で情報共有を図ることで休みやすい職場環境にしましょう。

年次有給休暇の「計画的付与制度」を導入しましょう。

土日・祝日にプラスワン休暇して、連続休暇にしましょう。

「仕事と生活の調和推進のための行動指針」(平成22年6月改定)において、2020年までに「年次有給休暇の取得率を70%までに引き上げる」とした目標が示されています。

また、「ニッポン一億総活躍プラン」(平成28年6月2日閣議決定)では「企業における労使一体での年次有給休暇の取得向上」が掲げられ、「明日の日本を支える観光ビジョン」(平成28年3月30日閣議決定)では「観光先進国」に向けて、働き方・休み方改革を推進し、年次有給休暇の取得を一層促進する取組が求められています。

年末年始における連続休暇の促進を図りましょう。

仕事休もっ化計画リーフレット

問い合わせ先

厚生労働省北海道労働局雇用環境・均等部企画課

電話:011-709-2311(内線3575)