音更町産業振興支援補助金のご案内

音更町は、地域資源を活用した地域性の高い新商品の開発や新産業創出などを目的とした事業(調査・研究含む)を支援するため、平成24年度から「音更町産業振興支援補助金」を設けています。

次の要件を満たし、助成を希望する人(事業所など含む)は、役場産業連携課に申請してください。

平成29年度分の申請は、平成29年4月3日から受け付けています。

申請の締め切りはありませんが、先着順で審査し、予算内での交付になりますので、希望する人(事業所など)は早めに相談または申請してください。

補助対象事業

(1)農商工観・産学官連携事業

(2)6次産業化事業

(3)新製品および容器・包装などのデザインに係る事業

(4)起業及び新産業・地域ブランド創出のための事業

(5)食と農交流事業

(6)前各号に掲げる事業に関する調査研究に関する事業

(7)その他町長が認める事業

(注)他の補助金の交付を受ける(見込み)ときは、その補助金の補助対象外経費を「産業振興支援補助金」の対象とすることができます。

事業内容の詳細は、「音更町産業振興支援補助金交付要綱(23KB)」をご覧ください(不明な点がありましたら産業連携課までお問い合わせください)。

補助対象者

(1)音更町内に住所があるか、音更町内に店舗、工場などの事業所を設置している人。ただし、市町村税を滞納していないこと。

(2)事業を連携して行う場合は、構成員の代表者が音更町内に住所があるか事業所を設置し、代表者を含めて構成員全員が市町村税を滞納していないこと。

補助対象経費

補助対象となる経費などの詳細は要綱、要領、要領別表(補助対象経費)をご覧ください。

音更町産業振興支援補助金交付要綱(19KB)

音更町産業振興支援補助金交付要領(16KB)

音更町産業振興支援補助金交付要領別表(補助対象経費)(10KB)

ただし、次の経費は対象となりません(抜粋)。

(1)不動産(土地および建物)の取得費用、賃貸料など

(2)税金、光熱水費など

(3)食料費、接待費、会食費など(事業に必要な食材費は対象となります)

(4)人件費

(5)旅費および交通費

(6)パソコン、デジカメなどの日常使用する汎用物品

補助金額

助成対象経費の2分の1以内(限度額は100万円。ただし「食と農交流事業」に関しては限度額20万円)

審査基準

審査する基準は次のとおりです。

(1)商品・サービス・事業などのニーズおよび優位性

(2)各構成団体が享受する効果

(3)産業・経済への寄与度

(4)事業終了後の継続性

(5)実行計画の実現可能性

(6)法規など遵守

概要、申請方法など

事前に役場産業連携課に相談いただき、申請書を提出してください。申請後、内容を審査のうえ決定します。

この補助金の概要など(639KB)

各申請書などは、こちら(外部サイト)からダウンロードしてください。

コンビニエンスストアなどでの印刷のご案内

プリンターなどの印刷機器をお持ちでない人は、コンビニエンスストアなどのプリントサービスを利用して、ダウンロードした申請書などを印刷することができます。詳しくは下記のページをご覧ください。

(注)プリントサービスの利用に当たり、印刷の際にプリント料金がかかります。

Adobe Readerをインストールするには

PDFファイルをご覧になるには、ご使用のパソコンに閲覧ソフトウェアのAdobe Readerがインストールされている必要があります。
Adobe Readerは無料で利用できます。下のボタンを押してソフトウエアをダウンロードし、インストールしてください。

外部リンク:Adobe Readerのダウンロード

お問い合わせ先
音更町役場経済部産業連携課産業連携係
電話:0155-42-2111(内線:722)
ファクス:0155-42-2696