ここから本文

お知らせ

音更町の環境放射線量について

町は、環境放射線の測定を行っています。
環境放射線とは、身の回りに存在する放射線のことで、自然界からの放射線の他に、人工的な放射線も含まれます。
測定は、音更町役場の敷地内(地上約1メートル)において、環境放射線モニタ(堀場製作所RadiPA-1000)により、10日に一度程度行います。
現在のところ、環境放射線量は平常レベルとなっています。
環境放射線測定結果一覧表
測定年月日 測定結果(マイクロシーベルト/時間) 備考
令和6年4月11日 0.048 写真(184.35 KB)
過年度分は、下記をご覧ください。
令和5年度(20.00 KB)
令和4年度(34.23 KB)
令和3年度(34.12 KB)
令和2年度(34.08 KB)
令和元年(平成31年)度(26.56 KB)
平成30年度(14.82 KB)
平成29年度(13.60 KB)
平成28年度(14.84 KB)
平成27年度(36.23 KB)
平成26年度(36.35 KB)
平成25年度(37.60 KB)
平成24年度(37.20 KB)

平成23年度(32.62 KB)

参考:国際放射線防護委員会(ICRP)勧告は、一般公衆に対する放射線量限度を、年間1ミリシーベルト以下としています。例えば、測定結果が0.045マイクロシーベルト/時間としたとき、年間の放射線量に換算すると下記になります。
0.045マイクロシーベルト/時間×24時間×365日=約394マイクロシーベルト=約0.394ミリシーベルト

お問い合わせ

総務部危機対策課危機対策係
080-0198  北海道河東郡音更町元町2番地
電話:0155-42-2111
ファクス:0155-42-2766

本文ここまで

PageTop

フッターメニューここまで