ここから本文

お知らせ

災害時に備え緊急速報メールを導入しました

音更町は、災害時に備えて一人でも多くの人に、避難情報などを伝えるために、携帯電話会社がサービス提供している「緊急速報メール」を導入し運用を始めました。

緊急速報メールとは

  1. 緊急速報メールは、携帯電話会社が国や地方公共団体に提供する携帯電話向け情報配信サービスです。特定の配信対象エリアにある受信可能な携帯電話に対して災害情報(メール)を一斉配信することができます。
  2. 緊急速報メールを受信した場合は、ポップアップ表示や専用の着信音でお知らせします。
  3. 緊急速報メールの受信に関わる手続きや申込みは不要で、通信料、情報料は無料です。

サービス名称と運用開始日 

NTTドコモ株式会社

緊急速報「エリアメール」(平成24年6月25日から)

KDDI株式会社

緊急速報メール「災害・避難情報」(平成24年6月25日から)

ソフトバンクモバイル株式会社

緊急速報メール(平成24年6月26日から)

配信情報の種類など

情報の種類

避難準備情報、避難勧告、避難指示、その他緊急性の高い災害情報

受信対象者

音更町内のNTTドコモ、au(KDDI)、ソフトバンクの送信地域内にある携帯電話利用者

受信可能な機種と設定

携帯電話購入時にすでに受信設定されている機種もありますが、一部に受信するための設定が必要な機種や受信できない機種があります。
詳細は、お持ちの電話の携帯電話会社の下記ウェブサイトでご確認ください。
NTTドコモ株式会社(外部サイトにリンクします)
KDDI(au)株式会社(外部サイトにリンクします)
ソフトバンクモバイル株式会社(外部サイトにリンクします)

受信できない場合の例

  1. 携帯電話の電源がOFFの場合
  2. 携帯電話が圏外または電波状態が不安定な場合
  3. 携帯電話の受信設定がされていない場合
  4. 携帯電話が電波OFFモードなどの場合
  5. 通話中や通信中の場合

お問い合わせ

総務部危機対策課
080-0198  北海道河東郡音更町元町2番地
電話:0155-42-2111
ファクス:0155-42-2117

本文ここまで

PageTop

フッターメニューここまで