ここから本文

とかち広域消防事務組合 音更消防署

啓発・イベント

「令和6年音更消防出初式」が行われました

音更町消防団は、令和6年1月7日(日曜日)、郷土の愛護と消防団員の士気高揚を目的に「令和6年音更消防出初式」を音更町共栄コミュニティセンターで開催し、消防団員や来賓など152人が参加しました。
式典に先立ち、能登半島地震において犠牲となられた人のご冥福をお祈りし、黙とうを捧げました。
式典は有賀団長の訓示、小野町長の挨拶、来賓の祝辞に続き、優良消防団員の定例表彰を行いました。
最後に、有賀団長が「町民の生命財産を守るため、消防団員が一丸となり、災害に強く安心して暮らせるまちづくりに取り組みたい」と力強く決意表明を行いまいした。
 

歳末警戒を実施しました

音更町消防団が、令和5年12月26日(火曜日)から30日(土曜日)の午後7時から11時まで、歳末警戒を実施しました。
町民の皆さんが安心して年末年始を迎えられるように、各地区の消防団が消防車による夜間の巡回を行いました。
また、12月27日(水曜日)には音更町消防団長および副団長が各分団を巡回し、厳寒の中で警戒に当たる団員を激励しました。
 

お問い合わせ

とかち広域消防事務組合音更消防署
080-0302  北海道河東郡音更町木野西通16丁目1番地22
電話:0155-30-3322
ファクス:0155-30-3324

本文ここまで

PageTop

フッターメニューここまで