ここから本文

その他

エンディングノート

エンディングノートを作成しませんか

もし、突然の事故や病気に見舞われたり、認知症になったりといった理由によって、自分の意思を伝えることが難しくなってしまったときのために、自分の思いや希望を伝えることができるよう、エンディングノートを発行しました。
このノートを使って、自分のこれまでの歩みを振り返ったり、現在の気持ちを整理したり、この先の人生をどのように過ごしたいかという思いなどを書き記し、いざというときに備えておきましょう。 (注)エンディングノートを記入することは、遺言書のような法的効力を持つものではありません。遺言書の作成など法的な手続を希望する場合は、法律の専門家にご相談ください。
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

保健福祉部高齢者福祉課包括支援係
080-0104  北海道河東郡音更町新通8丁目5番地
電話:0155-32-4567 内線942
ファクス:0155-32-4576

本文ここまで

PageTop

フッターメニューここまで