ここから本文

新型コロナウイルス感染症関係

新型コロナワクチン接種について

町は、新型コロナウイルス感染症のさらなる感染拡大や重症化を防ぐために、ワクチン接種の準備を進めています。現時点における接種の流れについてお知らせします。
新型コロナワクチンについて皆さんに知ってほしいこと(5.49 MB)

7月中に高齢者のワクチン接種を完了します

接種スケジュールの前倒しに伴い、予約枠を拡大しています

町は、国が目標とする「7月末までの高齢者のワクチン接種完了」に向けて、町内の医療機関の協力を得て、予約枠を拡大し、接種を希望する高齢者の皆さまが7月末までに2回接種を受けられるように対応いたします。
対象の人(8月にワクチン接種の予約をしている人)には、町から個別に連絡いたしますが、予約の変更は専用Webサイトからも可能ですので、ご理解とご協力をお願いいたします。
専用Webサイトからの予約はこちら(外部サイトへリンクします)
サイトからの予約方法の手順(549.58 KB)
(注)予約を変更・キャンセルする場合は、「予約・キャンセルはこちら」のボタンを押して、今の予約を一度キャンセルしてから、改めて予約してください。

予約票の発送について

予約の変更により、1回目の予約票の発送が間に合わない場合があります。
大変ご迷惑をお掛けしておりますが、当日は、変更後の日時を間違えないように、お気をつけてお越しください。

基礎疾患のある人の事前申請について

60歳未満の人で、基礎疾患があり、事前に申請していただいた人については、優先接種の対象として、接種券を発送します。
優先接種を希望する人は、専用Webサイトで申請するか、下記の申請書をダウンロードして必要事項を記入の上、保健センターまたは役場町民課窓口、福祉課窓口、木野支所へ提出してください。
新型コロナワクチン(基礎疾患を有する方)申請書(36.05 KB)
新型コロナワクチン(基礎疾患を有する方)申請書(84.50 KB)

申請方法

専用Webサイトでの申請(推奨)

専用申請フォームから申請します。
新型コロナワクチン接種(基礎疾患を有する方)申請書(外部サイトへリンクします)

窓口での申請

申請書を記入の上、指定の窓口へ申請してください。
  • 保健センター
  • 役場町民課窓口
  • 役場福祉課窓口
  • 木野支所

郵送、FAXでの申請

  • 音更町保健センター
住所:〒080-0104 音更町新通8丁目5番地
FAX:0155-42-2713

(注)申請書は、保健センター、役場町民課窓口、福祉課窓口、木野支所にも設置してあります。
(注)申請がなかった人については、年齢順に発送します。

基礎疾患のある人とは

  • 以下の病気や状態の人で、通院・入院している人
  1. 慢性の呼吸器の病気
  2. 慢性の心臓病(高血圧を含む)
  3. 慢性の腎臓病
  4. 慢性の肝臓病(ただし、脂肪肝や慢性肝炎を除く)
  5. インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病または他の病気を併発している糖尿病
  6. 血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く)
  7. 免疫の機能が低下する病気(治療中の悪性腫瘍を含む)
  8. ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
  9. 免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
  10. 神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)
  11. 染色体異常
  12. 重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
  13. 睡眠時無呼吸症候群 
  14. 重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持しているまたは自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害(療育手帳を所持している場合)
  • 基準(BMI30以上)を満たす肥満の人
BMIとは、人の肥満度を表す体格指数であり、体重と身長から算出されます。
計算式は「体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)」で求められます。
BMI30の目安
身長170cmで体重87kg:87(kg)÷1.7(m)÷1.7(m)
身長160cmで体重77kg:77(kg)÷1.6(m)÷1.6(m)

町で対象者を把握しているため、申請が不要な人

  1. 身体障害者手帳で呼吸器機能障害のある人
  2. 身体障害者手帳で心臓機能障害のある人
  3. 身体障害者手帳で腎臓機能障害のある人
  4. 身体障害者手帳で肝臓機能障害のある人
  5. 療育手帳を所持している人
  6. 精神障害者保健福祉手帳を所持している人
  7. 自立支援医療で、「重度かつ継続」に該当する人

ワクチン接種実績(6月21日更新)

日付 接種回数 うち1回目 うち2回目
4月分 23回 23回
5月分 1,730回 1,638回 92回
6月1日から6月6日まで 1,180回 1,092回 88回
6月7日から6月13日まで 1,642回 1,510回 132回
6月14日から6月20日まで 2,295回 1,586回 709回
累計 6,870回 5,849回 1,021回
 

ワクチン接種予約状況(6月21日更新)

申込人数

日付 予約対象者数 申込人数 予約率
6月18日時点 12,333 10,760 87.2%
 

予約件数

日付 予約枠数 予約件数 予約率
6月18日時点 27,558 21,505 78.0%
(注)ワクチン接種の1回目、2回目の予約件数を合計して表記しています。
(注)予約枠数は、9月末時点までの枠数です。
(注)予約枠は、第2・第4火曜日に更新されます。

ワクチン接種について

接種対象者

12歳以上の町民が対象です。
(注)妊婦または妊娠している可能性のある人や、授乳中の人もワクチン接種は可能ですが、接種について主治医とよくご相談ください。

接種順位

ワクチンは、一度に供給される量に限りがあるため、国で決められた順位に従って、接種を行います。
音更町でも、接種順位に基いて接種券を発送しており、5月6日に町内の高齢者へ接種券を発送しました。
65歳未満の人への接種券は、7月以降に年齢順に発送します。
ご自身の接種時期を確認し、お手元に接種券が届くまでお待ちください。

接種順位

 
接種順位 対象者 接種券発送時期
1 医療従事者等
2 65歳以上の高齢者
(昭和32年4月1日以前に生まれた人)
5月6日発送
3 60~64歳の人
(昭和32年4月2日から昭和37年4月1日に生まれた人)
7月以降、年齢順に発送
基礎疾患のある人
高齢者施設等の従事者
学校、保育施設の従事者
4 上記以外の人 8月以降、年齢順に発送

高齢者施設等の従事者への接種について

  • 町内の施設従事者について
町内の施設に従事している人については、町がとりまとめを行い、7月以降に接種券を発送します。
  • 町外の施設従事者について
町外の施設に従事している人で、町外で接種する人については、町へお問い合わせください。

また、接種の際は、高齢者施設等に従事していることの「証明書」が必要です。事前に勤務先から証明書を発行していただき、接種会場にお持ちください。
施設従事者証明書(22.11 KB)
施設従事者証明書(23.31 KB)
施設従事者証明書(記入例)(23.64 KB)

接種費用

無料で接種できます。

接種回数

ワクチンの効果を十分に得るために、2回の接種が必要です。
ファイザー社のワクチンでは、通常、1回目の接種から3週間後に2回目の接種を受けます。
1回目の接種から3週間を超えた場合、できるだけ早く2回目の接種を受けてください。

ワクチンを受けるにはご本人の同意が必要です

ワクチン接種を受けることで、個人の発症や重症化を防ぐ効果があります。さらに、多くの人に接種してもらうことにより、社会全体での感染症の流行を防ぐことが期待されています。
新型コロナワクチンの接種は、強制ではなく、接種を受ける人の同意がある場合に限り接種を行うことになります。
現在、何かの病気で治療中の人や、体調など接種に不安がある人は、かかりつけ医等とご相談の上、ワクチンを受けるかどうかお考えください。

接種の流れについて

接種券の送付

接種券は、接種順位に基づいて発送しており、5月6日に著内の高齢者へ接種券を発送しました。
65歳未満の人への接種券は、7月以降に年齢順に発送します。

接種方法

音更町では、集団接種個別接種の方法でワクチンを接種できるように準備を進めています。

接種会場一覧(34.63 KB)
接種会場位置図(13.55 MB)
集団接種日程表(277.59 KB)
個別接種の標準的な実施曜日(37.97 KB)

(注)キャンセル等があった場合には、貴重なワクチンを有効活用するために、事前登録した高齢者施設及び障がい者施設の従事者にワクチンを接種します。

接種開始時期

集団接種は5月27日から、個別接種は5月31日から開始しています。

予約方法

集団接種と個別接種のどちらも町への予約が必要です。予約には接種券が必要ですので、予約の際は、接種券をお手元に準備してください。
なお、キャンセルや変更などで予約空き状況が随時変動しておりますことをご了承ください。

電話予約

音更町コロナ専用ダイヤル
電話:0570-080-396
受付時間:月曜日から金曜日までの午前8時45分から午後5時30分まで(毎週火曜日のみ午後7時まで)
(注)通常の通話料金が発生します。

専用Webサイトでの予約

音更町新型コロナワクチン接種予約受付サイト
受付時間:24時間365日受け付けます。
申込方法:IDは、送付された接種券の接種券番号(10桁)です。パスワードは、生年月日(西暦8桁)を入力してください。
(注)予約確認メールは、「otohuke_vaccine@jtb.com」のアドレスから送信しますので、メールを受信できるように設定をお願いいたします。
(注)アクセスが集中することにより、接続できない場合があります。
(注)定員になった予約枠は表示されません。
(注)予約枠は、毎月第2・第4火曜日に更新されます。

予約の変更・キャンセルについて

予約の変更・キャンセルは、音更町コロナ専用ダイヤル(0570-080-396)で受け付けます。ワクチンロスを防ぐため、お早めにご連絡ください。
接種当日の体調不良などによるキャンセルも、音更町コロナ専用ダイヤルでお受けしますので、ご連絡をお願いいたします。

当日キャンセルの受付時間

午前8時から午後7時30分まで(土日含む、祝日は休み)

(注)あくまでも当日キャンセルのみの受付時間です。通常の予約や相談は、平日の受付時間内(午前8時45分から午後5時30分まで、毎週火曜日のみ午後7時まで)にご連絡ください。
 

住所地外接種について

ワクチンは、原則として住民票所在地の市町村(住所地)で接種を受けますが、下記のようなやむを得ない事情のある人は、手続きをすることで住所地以外でワクチンを接種することができます。

やむを得ない事情のある人

  1. 出産のため、里帰りしている妊産婦
  2. 遠隔地で下宿している学生
  3. 単身赴任者
  4. 他市町村での入院・入所者
  5. 基礎疾患があり、他市町村にいる主治医のもとで接種を受ける場合
  6. 災害による被害を受け、他市町村に住んでいるもの
  7. 拘留または留置されている受刑者

なお、1~3に該当する人は、現在お住いの市町村へ事前に届出が必要です。住民票が他市町村にある人で、音更町での接種を希望する人は、住民票所在地の市町村から接種券が届いた後、音更町コロナ専用ダイヤル(0570-080-396)へご連絡ください。
住所地外接種の流れ(95.30 KB)

また、下記のPDFからも住所地外接種届をダウンロードできます。
住所地外接種届(新型コロナウイルス感染症)(28.20 KB)

ワクチンについて

新型コロナワクチンの種類について

現在日本では、ファイザー社、武田/モデルナ社、アストラゼネカ社の新型コロナワクチンが薬事承認されています。音更町では、当面の間はファイザー社のワクチンを接種します。

また、ワクチンは、接種を受ける時期に供給されているワクチンを接種します。
複数のワクチンが供給されている場合も、2回目の接種では、1回目に接種したワクチンと同じ種類のワクチンを接種します。

ファイザー社のワクチンについて

ファイザー社のワクチンは、mRNAワクチンという種類で、ウイルスのタンパク質を作る元になる情報の一部を注射します。新型コロナウイルスを直接注射するものではありません。
また、ファイザー社のワクチンは、変異株の新型コロナウイルスにも作用する抗体が作られたという実験結果が発表されており、変異株の新型コロナウイルスに一定の効果が期待されます。

ワクチンの副反応について

どのような予防接種でも、接種後に一定の割合で副反応がおこる可能性があります。
新型コロナワクチンは、筋肉内注射のため、痛みや腫れなどの軽い副反応は頻繁に現れますが、通常は数日以内に治まります。
また、ファイザー社のワクチンは、2回接種を受ける必要がありますが、副反応の症状の多くは、1回目の接種より2回目の接種に高い頻度で認められました。また、年齢や性別によって副反応が現れる頻度は異なり、若年者・女性に多いと報告されています。
2日以上発熱が続いたり、いつもと違う体調の変化や異常がある場合は、医療機関に相談してください。

アナフィラキシーショック時の対応について

また、まれな頻度でアナフィラキシーショック(急性アレルギー反応)が発生することがあります。
もし、アナフィラキシーショックが起きたときには、接種会場や医療機関ですぐに治療を行うことができます。ただし、保険診療としての本人負担が発生します。

ワクチンに関するよくある質問

新型コロナワクチンに関するよくある質問(内部ページにリンクします)

ワクチンに関する相談

ワクチン接種に関する相談(接種会場、日時など)

  • 音更町コロナ専用ダイヤル
電話:0570-080-396
受付時間:月曜日から金曜日までの午前8時45分から午後5時30分まで(毎週火曜日のみ午後7時まで)
(注)通常の通話料金が発生します。

FAX:0155-42-2713
(注)耳が不自由な人はこちらのFAX番号をご利用ください。

薬剤師による医学的な専門相談(ワクチンの副反応など)

  • 北海道新型コロナウイルスワクチン接種相談センター
電話:0120-306-154
受付時間:午前9時から午後5時30分まで(土日・祝日も実施)

ワクチン施策のあり方についての問い合わせ

  • 厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター
電話:0120-761-770(フリーダイヤル)
受付時間:午前9時から午後9時まで(土日・祝日も実施)

新型コロナウイルスワクチンに関する情報サイト

厚生労働省新型コロナワクチンについて(外部サイトへリンクします)
首相官邸新型コロナワクチンについて(外部サイトへリンクします)
十勝総合振興局新型コロナワクチンに係る情報について(外部サイトへリンクします)
ファイザー社のワクチンについて(外部サイトへリンクします)
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

保健福祉部保健課成人保健係
080-0104  北海道河東郡音更町新通8丁目5番地
電話:0155-42-2712 内線920
ファクス:0155-42-2713

本文ここまで

PageTop

フッターメニューここまで