ここから本文

成人保健

前立腺がん検診

前立腺がんについて

前立腺がんは、前立腺の細胞ががん化し、増えていくことで発生します。60歳以降から顕著に罹患率が上がります。前立腺がんは比較的ゆっくり進行するといわれていますが、自覚症状なく進行する場合が多いです。

主な症状

尿が出にくい、排尿回数が多い、血尿 など
(注)早期の段階では、自覚症状がほとんどなく、進行すると症状が出ることが多くなります。

リスク因子

前立腺がんの家族歴、高年齢 など

前立腺がん検診について

町では、集団検診または個別検診で受けることができますので、年度内に1回、検診を受けてください。

集団検診

音更町保健センターまたは木野コミセンで実施する、集団検診です。
検診中に、会場内での移動の介助が必要な人は申し込み時にお伝えください。

対象者

50歳以上(昭和50年3月31日以前生まれ)の人

検診内容

血液検査(PSA値)、問診

料金

1,000円

検査料金が無料となる人

  • 70歳以上の人、後期高齢者医療制度に加入している人、生活保護世帯の人
(注)生活保護世帯の人は、生活保護法による保護費支給世帯員であることの証明書(役場福祉課福祉係と木野支所で発行)を持参してください。

申込方法

健康推進課健康推進係(電話:0155-42-2712)へ電話でお申し込みください。

日程・検診会場・申込期間

日程・検診会場・申込期間は、下記ファイルでご確認ください。
令和6年度健診(検診)ガイド(3.05 MB)
集団検診では、他の検診(健診)や検査も同時に受けることができます。詳しくは、集団健診(検診)(内部ページにリンクします)をご確認いただくか、申し込み時にお伝えください。

検診実施委託機関

公益財団法人北海道結核予防会札幌複十字総合健診センター

個別検診

医療機関で実施する、個別検診です。

対象者

50歳以上(昭和50年3月31日以前生まれ)の人

検診内容

血液検査(PSA値)、問診

料金

1,000円

検診料金が無料となる人

  • 70歳以上の人、後期高齢者医療制度に加入している人、生活保護世帯の人
(注)生活保護世帯の人は、生活保護法による保護費支給世帯員であることの証明書(役場福祉課福祉係と木野支所で発行)を持参してください。

実施医療機関・申し込み方法

医療機関に直接予約または受検してください。
医療機関への予約・受検の際は必ず「音更町の前立腺がん検診を受けたい」と伝えてください。
実施医療機関は、下記ファイルでご確認ください。
令和6年度健診(検診)ガイド(3.05 MB)
(注)保健センターへの申し込みは不要です。

その他

受診時には、健康保険証と検査料金を持参してください。

お問い合わせ

保健福祉部健康推進課健康推進係
080-0104  北海道河東郡音更町新通8丁目5番地
電話:0155-42-2712 内線920
ファクス:0155-42-2713

本文ここまで

PageTop

フッターメニューここまで