ここから本文

健康・医療

予防接種とは

子どもは生まれてから成長するまでの間に多くの病気にかかります。ほとんどは軽い症状で済みますが、感染症の中には症状の重いものや後遺症が心配されるものもあります。それを防ぐために免疫を作ろうとするのが予防接種です。
また、予防接種のもう一つの目的は、集団を同時に感染力の強い病気から守り、一人でも多くの人が受けることによって病気を根絶することです。
町は予防接種法に基づく定期接種を実施しています。

定期接種と任意接種

予防接種には、予防接種法に定められ、自治体が接種業務を推進する「定期接種(法定接種)」とそれ以外の「任意接種」に分類されます。
音更町に住民票のある人が、予防接種法に基づいて「定期接種」として定められた対象年齢内に定められた間隔で接種された場合については原則として無料で接種することができます。
対象年齢外で接種した場合、有料の「任意接種」となりますのでご注意ください。

定期接種一覧

ロタウイルスワクチン
ヒブワクチン
小児肺炎球菌ワクチン
B型肝炎ワクチン
四種混合(ジフテリア・破傷風・百日せき・ポリオ)ワクチン
BCGワクチン
麻しん・風しん混合ワクチン(MRワクチン)
水痘ワクチン
日本脳炎ワクチン
二種混合(ジフテリア・破傷風)ワクチン
ヒトパピローマウイルスワクチン(子宮頸がん予防)
高齢者肺炎球菌ワクチン
第5期風しん定期接種
インフルエンザワクチン

指定医療機関

指定医療機関は、下記のPDFファイルをご確認ください。
指定医療機関(54.27 KB)

お問い合わせ

保健福祉部健康推進課総務係
080-0104  北海道河東郡音更町新通8丁目5番地
電話:0155-42-2712 内線912
ファクス:0155-42-2713

本文ここまで

PageTop

フッターメニューここまで