ここから本文

補助制度など

令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金について

新型コロナウイルス感染症が長期化し、その影響がさまざまな人々に及ぶ中、子育て世帯については、子どもたちを力強く支援する観点から、一時金を支給します。

新着情報(12月16日更新)

音更町では、現金10万円を一括して支給します。
(注)既に申請している場合は、再申請不要です。

申請が不要な人

次の人は、12月下旬に児童手当登録口座に振り込みます。
  • 音更町から令和3年9月分の児童手当が支給された人(きょうだいに平成15年4月2日から平成18年4月1日生まれの児童がいる場合はその分も含みます)
(注)特例給付(児童1人当たり月額一律5,000円)を支給されている人は、給付金は支給されません。

申請が必要な人

次の人は、子ども福祉課または木野支所へ申請書などを提出してください。
所得などを審査した後、速やかに登録口座に振り込みます。
  • 平成15年4月2日から平成18年4月1日生まれの児童のみを養育している保護者
  • 所属庁から児童手当が支給されている公務員
  • 令和3年10月1日から令和4年3月31日までに生まれた児童の保護者
(注)令和3年度の所得が、制限限度額を超えている人は支給されない場合があります。
申請書(児童が高校生のみ・公務員用)(232.88 KB)
申請書(児童が高校生のみ・公務員用)(47.31 KB)
申請書(新生児用)(230.38 KB)
申請書(新生児用)(43.61 KB)

支給額

児童1人につき、現金一括10万円

所得制限限度額

 
所得制限限度額
扶養親族などの数
(カッコ内は例)
所得額
(万円)
収入額の目安
(万円)
0人
(前年末に児童が生まれていない場合など)
622 833.3
1人
(児童1人の場合など)
660 875.6
2人
(児童1人 年収103万円以下の配偶者の場合など)
698 917.8
3人
(児童2人 年収103万円以下の配偶者の場合など)
736 960
4人
(児童3人 年収103万円以下の配偶者の場合など)
774 1002
5人
(児童4人 年収103万円以下の配偶者の場合など)
812 1040
(注1)扶養親族などの数は、所得税法上の同一生計配偶者および扶養親族(里親などに委託されている児童や施設に入所している児童を除きます。以下「扶養親族など」といいます。)並びに扶養親族などでない児童で前年の12月31日において生計を維持したものの数をいいます。
扶養親族などの数に応じて、限度額(所得ベース)は、1人につき38万円(扶養親族などが老人控除対象配偶者または老人扶養親族であるときは44万円)を加算した額になります。
(注2)「収入額の目安」は、給与収入のみで計算しています。あくまで目安であり、実際は所得額で所得制限を確認します。
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

保健福祉部子ども福祉課子ども福祉係
080-0198  北海道河東郡音更町元町2番地
電話:0155-42-2111 内線534
ファクス:0155-42-5160

本文ここまで

PageTop

フッターメニューここまで