ここから本文

戸籍・住民票・印鑑登録・パスポート・外国人

住民登録の手続きについて

引っ越しをするときには、住民登録の届け出が必要です。住民登録は、氏名、生年月日、性別、世帯主との続柄などが記録され、住んでいるところの証明だけでなく、国民健康保険、国民年金、介護保険、小・中学校の就学、選挙人名簿、児童手当など各種行政サービスの基礎となっています。住所や世帯構成などが変わったときは、速やかに住所異動の届け出をしてください。

住所変更に関わる届出義務期間の緩和について

法令上、住所を変更した日から14日以内に住民異動の届け出を行うこととされておりますが、新型コロナウイルス感染症の感染が拡大していることから、当面の間はこの期間を経過しても感染拡大の防止の観点から正当な理由があったものとして取り扱うこととなりましたので、お知らせします。

届け出ができる場所

役場町民課町民窓口係または木野支所

本人確認

住民異動届の届け出の時に、窓口で届出人の本人確認を行っていますので、マイナンバーカードなどの本人確認書類を持参してください。なお、同一世帯でない人が届け出をするときは委任状(62.98 KB)が必要です。

届出一覧

他の市区町村や海外から引っ越してきたとき(転入届)

音更町に住み始めた日から14日以内に手続きをしてください。
(注)当面の間はこの期間を経過しても正当な理由があったものとして取り扱います。

必要なもの

  • 前住所地で発行された転出証明書(紛失してしまった場合は、転出地の市区町村で再発行が必要です)
(注)マイナンバーカード(個人番号カード)または住民基本台帳カードをお持ちの人は特例により不要とすることもできますので、転出地の市区町村で申し出てください。
(注)海外から転入する場合は、代わりにパスポートの原本をお持ちください。

音更町内で引っ越ししたとき(転居届)

転居した日から14日以内に手続きをしてください。
(注)当面の間はこの期間を経過しても正当な理由があったものとして取り扱います。

必要なもの

他の市区町村に引っ越すとき(転出届)

引っ越し前または引っ越し後14日以内に手続きをしてください。
郵送による転出届出をすることもできます。
(注)当面の間はこの期間を経過しても正当な理由があったものとして取り扱います。

必要なもの

世帯主が変わったとき、世帯を分離・合併したときなど(世帯変更届)

変更した日から14日以内に手続きをしてください。
(注)当面の間はこの期間を経過しても正当な理由があったものとして取り扱います。

必要なもの

申請書ダウンロード

Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

町民生活部町民課町民窓口係
080-0198  北海道河東郡音更町元町2番地
電話:0155-42-2111 内線542
ファクス:0155-32-4162

本文ここまで

PageTop

フッターメニューここまで