ここから本文

公園

水遊びができる公園

音更町の水遊びができる公園を紹介します。噴水や遊水路など小さなこどもから遊べる公園もあります。暑い夏のお出かけの参考にしてみてください!

むつみアメニティパーク(木野西通13丁目1番地3)


町内でもっとも「水遊び」ができる公園です。
シンボルの噴水が中央で水しぶきをあげ、園内西側の壁泉から流れる水は遊水路を経て子どもたちの大好きな徒渉池や池噴水へと続きます。
その周りにははだらかな傾斜を持つ広い芝生広場や築山もあります。
また、噴水は日没とともにライトアップしていますので、夜のお散歩でも利用してください。

運転期間:5月上旬~9月下旬

運転時間:午前8時~午後8時(中央噴水)、午前9時~午後5時(池噴水)



面積:4.03ヘクタール

遊具:ジャングルジム×2

トイレ:通年利用可能(身障者用あり)

駐車場:あり(身障者用あり)

なつぞら公園(なつぞら3番地)


道の駅おとふけに隣接する公園です。
5つの噴出口があり、常時1メートル前後の高さで水が噴出しています。最大5センチほどの水深のため、小さな子どもから大人まで自由に入って涼むことができます。

運転期間:5月上旬~9月下旬

運転時間:午前9時~午後6時


面積:4.17ヘクタール(一部供用中)

遊具:なし

トイレ:通年利用可能(身障者用あり)

駐車場:あり(身障者用あり)

希望が丘公園(希望が丘2番地1ほか)


温水プール「アクリナちゃっぽ」横の大きな噴水です。
段差がなく見晴らしがいいので、暑い日には水しぶきを浴びながら、子どもたちがはしゃぐ姿が見られます。

運転期間:6月上旬~9月下旬

運転時間:午前10時~午後6時

面積:13.91ヘクタール

運動施設:温水プール「アクリナちゃっぽ」、野球場、テニスコート、アイスホッケー場

トイレ:一部通年利用可能(身障者用あり)

駐車場:あり(身障者用あり)

宝来中央公園(宝来仲町南2丁目1番地)


遊水池は水位が浅く、優しい水の流れのため、小さな子どもでも遊ぶことができます。
遊具も充実しており、複合遊具を中心に、ターザンロープや回転遊具などの珍しい遊具もあり、思わず大人も一緒に遊んでしまう楽しさです。

運転期間:5月上旬~9月下旬

運転時間:午前9時~午後5時

面積:2.00ヘクタール

遊具:複合遊具、ターザンロープ、ブランコ、ジャングルジム、回転遊具、ロッキング遊具、シーソー

トイレ:4月下旬から10月下旬まで利用可能

駐車場:なし

青葉公園(中鈴蘭北5丁目1番地6)


水遊び場の噴水遊具は、赤い柱の周りにある噴出口から水が出るため、家族皆さんで噴水を囲んで楽しむことができます。

運転期間:5月上旬~9月下旬

運転時間:午前9時~午後5時

面積:0.30ヘクタール

遊具:滑り台、雲梯、シーソー

トイレ:4月下旬から10月下旬まで利用可能

駐車場:なし

水遊び施設の清掃予定

公園名 清掃予定
むつみアメニティパーク 清掃回数は月1~3回
清掃日は週の前半(月~水)
なつぞら公園 清掃回数は月1~2回
清掃日は週の前半(月~水)
宝来中央公園 清掃回数は月1~3回
清掃日は週の前半(月~水)

(注)清掃日についは、天候などによって流動的であることから、上記の予定で実施します。
(注)水の中には小石などが散乱していることがありますので、サンダルなどを履いて楽しんでください。

お問い合わせ

建設部都市計画課街路公園係
080-0198  北海道河東郡音更町元町2番地
電話:0155-42-2111 内線316
ファクス:0155-42-2142

本文ここまで

PageTop

フッターメニューここまで