ここから本文

お知らせ

ミニ写真展「カムカムオトフケ」を開催しています

 

「カムカムオトフケ」第4弾は国鉄士幌線編

「カムカムオトフケ」は音更町内の昭和の写真をテーマごとに展示するもので、来場者に懐かしんでもらうのと、その写真にまつわるエピソードなどや思い出も町民から集めて記録に残そうというものです。
 
ミニ写真展「カムカムオトフケ」の第4弾は昭和62年廃止になった国鉄士幌線です。
大正14年12月に開通した士幌線は当初は上士幌まででしたが、その後、大雪山を抜けて上川まで結ぶ計画が立てられて十勝三股まで敷設しました。しかし、自動車の発達と林業の衰退で鉄道需要は下がり廃線となりました。
 
会場では貴重な写真のほか、廃線当時の広報紙、新聞記事などのほか、11月からは上士幌町のアーチ橋などのジオラマも設置します。
ぜひお越しください。

と き

10月3日(月曜日)~11月29日(火曜日)、午前9時~午後5時30分
(注)水曜日は休館です。ただし、11月23日(勤労感謝の日)は開館して、24日(木曜日)が休館です。

ところ

生涯学習センター(希望が丘1 帯広大谷短期大学北側交差点角)

(2.71 MB)
幌加駅

武儀駅
 

お問い合わせ

教育委員会教育部生涯学習課
生涯学習センター
080-0335  北海道河東郡音更町希望が丘1番地
電話:0155-42-4099

本文ここまで

PageTop

フッターメニューここまで