歳末法外援護費を給付します

町は、次の世帯を対象に、冬期間の経済的支援を目的とした「歳末法外援護費」を給付します。

対象となる世帯

11月1日現在、音更町に住所を有し、今年の世帯の総収入が生活保護基準額に満たず、次のいずれかに該当する世帯(特別養護老人ホームなど施設入所者、生活保護法に基づく被保護世帯を除く。)

(1)65歳以上の高齢単身者世帯

(2)65歳以上の高齢夫婦のみの世帯

(3)ひとり親家庭で、児童(満18歳に達する日以後の最初の3月31日までの間にある人)を扶養する世帯

(4)障がい者手帳(身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳)の交付を受けている人がいる世帯

(5)失業や病気などの特別な理由により、生活に困っている世帯(新型コロナウイルス感染症の影響により、今年の総収入が生活保護基準に満たない世帯を含む。)

生活保護基準額の目安

(1)基準日時点において65歳の高齢者単身世帯:900,750円/年

(2)基準日時点において65歳高齢者夫婦世帯:1,432,900円/年

(3)75歳以上高齢者単身世帯:855,270円/年

(4)75歳以上高齢者夫婦世帯:1,355,140円/年

(5)ひとり親世帯(親:35歳、子:13歳):1,736,260円/年

(6)ひとり親世帯(親:30歳、子:8歳、5歳):2,004,170円/年

(7)障がい者世帯(50歳・身障手帳2級以上):1,199,670円/年

(注)借家の場合は、上記基準額に住宅扶助が加算されます。

給付額

世帯員1人当たり10,000円

給付日

12月下旬

申請方法

申請に当たっては、各地区の民生委員の意見が必要ですので、申請書に必要事項を記入し、民生委員に提出してください。

(注)申請書は、民生委員、役場福祉課福祉係、木野支所でお渡ししています。

申請期限

令和2年11月13日(金曜日)

(注)上記期限を過ぎた場合でも、申請が可能な場合があります。期限を過ぎた後に申請を希望される場合は、下記までお問い合わせください。

お問い合わせ先
音更町役場保健福祉部福祉課福祉係
電話:0155-42-2111(内線:523)
ファクス:0155-42-5160