感染症に感染した人や疑いのある人が使用したティッシュやマスクの捨て方

インフルエンザや新型コロナウイルス等の感染症に感染した人や、その疑いのある人が家庭にいる場合、ティッシュやマスクを捨てる際は「ごみに直接触れない」「ごみ袋をしっかりしばる」「ごみを捨てた後は手を洗う」ことを心がけましょう。

感染症に感染した人や疑いのある人が使用したごみの捨て方

ごみに直接触らないように注意しながら、袋をしっかり縛ってごみ出しし、作業後は手をよく洗いましょう

このように捨てることで、家族の感染防止に役立ちます。

また、ごみを収集する職員にとってもインフルエンザや新型コロナウイルスの感染症対策として有効です。

廃棄物における感染症対策の更に詳しい情報は、環境省ホームページ(外部サイトへリンクします)をご覧ください。

お問い合わせ先
音更町役場町民生活部環境生活課環境生活係
電話:0155-42-2111(内線562)
ファクス:0155-42-5160