通知カードの廃止について

法律の改正により、マイナンバー通知カードは、令和2年(2020年)5月25日に廃止となりました。廃止後は通知カードの再交付申請及び住所・氏名等券面変更等の手続きができません。この機会にぜひマイナンバーカードの申請をお願いします。

通知カード 

廃止後の通知カードの取扱い

廃止後の通知カードは、通知カードの記載事項(氏名、住所、生年月日、性別、マイナンバー)が住民票と一致している場合、引き続きマイナンバーを証明する書類として利用できます。

(注)マイナンバーを証明する書類としては引き続き利用できますが、本人確認の書類としてはご利用できません。 

通知カード廃止以降のマイナンバーを証明する書類

通知カードの廃止後は、マイナンバーを証明する書類は以下のものとなります。

  • マイナンバーカード(申請から取得するまでに1カ月程度かかります)
  • マイナンバーが記載された「住民票の写し」または「住民票記載事項証明書」
  • 通知カード(氏名、住所等が住民票と一致して最新になっているもの)

通知カード廃止以降のマイナンバーの通知方法

出生等で新たにマイナンバーが付番される方へのマイナンバーの通知は個人番号通知書により行われます。

(注)個人番号通知書はマイナンバーを証明する書類としては使用できません。

返戻された通知カードを受け取るとき

令和2年5月22日以前に、出生等で新規発行または再交付の申請をされた方が、地方公共団体情報システム機構から送付され、受け取りをせずに保管期間経過となった通知カードは町民窓口係で一定期間保管しています。

以下の書類を持参することで窓口でお渡しすることができます。

(注)木野支所での受け取りを希望する場合は、事前に連絡をお願いします。連絡日の翌日以降にお渡しすることができます。

代理人が申請する場合は、委任者の本人確認書類(原本)と以下の書類も必要です。

コンビニエンスストアなどでの印刷のご案内

プリンターなどの印刷機器をお持ちでない人は、コンビニエンスストアなどのプリントサービスを利用して、ダウンロードした申請書などを印刷することができます。詳しくは下記のページをご覧ください。

(注)プリントサービスの利用に当たり、印刷の際にプリント料金がかかります。

Adobe Readerをインストールするには

PDFファイルをご覧になるには、ご使用のパソコンに閲覧ソフトウェアのAdobe Readerがインストールされている必要があります。
Adobe Readerは無料で利用できます。下のボタンを押してソフトウエアをダウンロードし、インストールしてください。

外部リンク:Adobe Readerのダウンロード

お問い合わせ先
音更町役場町民生活部町民課町民窓口係
電話:0155-42-2111(内線:542)
ファクス:0155-32-4162