ここから本文

施設紹介

音更町集団研修施設

集団研修施設外観

この施設は、児童生徒や成人団体が、自然とのふれあいの中で集団研修を行う施設として運営するもので、宿泊も可能です。
施設概要(1.98 MB)

場所

北海道河東郡音更町字上然別西4線98番地

電話

電話:0155-42-2111(内線772)(音更町教育委員会生涯学習課が管理しています)

開館時間

午前9時から午後5時まで

休館日

毎週火曜日と年末年始(12月28日から翌年の1月4日まで)
火曜日が祝日の場合は翌日の水曜日が休館日になります。
7月と8月は火曜日も開館します。

使用できる団体

  1. 幼稚園・保育園、小・中学校、高校など
  2. 幼児・児童・生徒の団体
  3. 生涯学習に取り組む団体
  4. その他教育委員会が認める団体

使用できる内容

  1. 幼・小・中・高校生の集団研修
  2. こども会・少年団・クラブ活動などの研修
  3. サークル・団体などの研修

使用の申し込み

使用申請

予約後、利用日の1週間前までに使用申請書を提出してください(ファクス可)。
集団研修施設使用申請書(36.76 KB)
集団研修施設使用申請書(23.19 KB)

使用の制限

次の場合は、施設の使用許可はできません。
  1. 公の秩序を害し、善良な風俗を乱すおそれがあると認めるとき。
  2. 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律に規定する暴力団および暴力団員の利益になると認めるとき。
  3. 建物やその設備をき損または滅失するおそれがあると認めるとき。
  4. そのほか、集団研修施設を管理運営するために支障があると認めるとき。

使用料

1人1日157円(町内の幼児から高校生には減免規定があります)

食事

  1. 利用団体の自炊となります。
  2. 調理器具などはおおむね備え付けてありますので、ご利用ください。

寝具

備え付けの寝具はありません。寝袋などを持参してください。

利用日数

1回の利用につき原則3泊4日以内とします。

その他

  1. 使用人数は1日1団体とし、おおむね80人までです。
  2. 施設内は、上靴使用です。
  3. ゴミは、全て持ち帰りください。

アクセス

  1. 拓殖バス鹿追・新得・然別湖方面行き帯広駅前バスターミナル乗車、旧上然別小学校前下車、徒歩1分
  2. 帯広駅前より車で約45分

より大きな地図で音更町集団研修施設を表示

お問い合わせ

教育委員会教育部生涯学習課生涯学習係
080-0198  北海道河東郡音更町元町2番地
電話:0155-42-2111 内線772
ファクス:0155-42-6288

本文ここまで

PageTop

フッターメニューここまで