ここから本文

役場庁舎南側休憩広場について

令和3年度から整備を進めていた役場庁舎南側休憩広場が供用開始になりました。
この休憩広場では、センサー式のミスト噴水で水遊びをしたり、ベンチやあずまやで休憩できるほか
音更高校の生徒に植栽していただいた花壇があります。
ぜひ、お気軽にご利用ください。
 

整備の目的

庁舎の増改築工事に伴い噴水施設を撤去し、緑地面積が減少したことから、これに代わる広場を整備
するため「面白さや楽しさを重視したくつろげる空間」をテーマにワークショップを実施し、参加者
の意見を設計に反映させて、町民の皆さんが憩える広場を整備しました。

施設の概要

  • 広場の面積…1,065平方メートル
  • 芝生の面積…865平方メートル
  • センサー式ミスト噴水…6穴
(注)5月上旬から9月下旬までの期間で利用できます。
(注)午前6時から午後6時まで稼働します。 
  • あずまや…1基
  • ベンチ…6台
  • 花壇…1箇所
  • 身障者用駐車場…1台
 詳しくは休憩広場平面図(110.85 KB)をご覧ください。

休憩広場の場所

住所

河東郡音更町大通10丁目8番地3
 

お問い合わせ

総務部総務課
080-0198  北海道河東郡音更町元町2番地
電話:0155-42-2111
ファクス:0155-42-2117

本文ここまで

PageTop

フッターメニューここまで