救急講習再開のお知らせ

 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、各種救急講習を中止しておりましたが、令和2年6月22日から一般救急講習のみ再開します。再開にあたって、以下の感染症拡大防止対策を徹底しますのでご協力をお願いします。

1.受講者数は5人から10人までとします。

2.講習会場は人と人の間隔が2m以上確保できる広さがある場所に限らせていただきます。

3.指導者、受講者は全員マスクを着用します。(マスクは各自で用意してください。)

4.講習中は十分な換気と、手指や資器材の消毒を行います。

5.体調不良や発熱等の風邪症状がある場合は受講できません。

 感染防止対策がとれない場合や今後の感染拡大状況によっては、延期か中止することがあります。何かとご不便をおかけしますが、ご理解、ご協力をお願いします。

救急講習のご案内

 みなさんの目の前で、突然人が倒れたりけがをした時、あなたは適切な応急手当を行うことができますか?何もせず救急車が到着するのを待ちますか?

 救急車が到着する前に応急手当をすることで、病気やけがの悪化を防ぐことができます。みなさんが勇気を持って踏み出した一歩で、1つの尊い命が救われるかもしれません。

 大切な人を守るため、救急講習に参加して知識や技術を身に付けてみませんか?

種別 内容

申請書

普通救命講習Ⅰ

応急手当の重要性・心肺蘇生法(AED)、止血法

(受講時間3時間・修了証あり)

様式第1号(63.6KB)

様式第1号(14KB)

様式第2号(134KB)

様式第2号(12.5KB)

普通救命講習II

応急手当の重要性・心肺蘇生法(AED)、止血法、効果測定

(受講時間4時間・修了証あり)

様式第1号(63.6KB)

様式第1号(14KB)

様式第2号(134KB)

様式第2号(12.5KB)

一般救急講習

応急手当の重要性・心肺蘇生法(AED)、その他の応急手当など

(受講時間希望する時間・修了証なし)

様式第1号の4(78.4KB)

様式第1号の4(20.8KB)

申込方法

受講人数と希望日時を事前に連絡していただき、受講希望日の7日前までに申請書を提出してください。

対象者

町内に在住、または町内の事業所などに勤務している人

定員

おおむね10人以上から30人程度

会場

(1)普通救命講習I・II

 消防防災庁舎コミュニティ消防センター

(2)一般救急講習

 受講者の希望場所に出向きます。

コンビニエンスストアなどでの印刷のご案内

プリンターなどの印刷機器をお持ちでない人は、コンビニエンスストアなどのプリントサービスを利用して、ダウンロードした申請書などを印刷することができます。詳しくは下記のページをご覧ください。

(注)プリントサービスの利用に当たり、印刷の際にプリント料金がかかります。

Adobe Readerをインストールするには

PDFファイルをご覧になるには、ご使用のパソコンに閲覧ソフトウェアのAdobe Readerがインストールされている必要があります。
Adobe Readerは無料で利用できます。下のボタンを押してソフトウエアをダウンロードし、インストールしてください。

外部リンク:Adobe Readerのダウンロード

お問い合わせ先
とかち広域消防事務組合音更消防署警防課
〒080-0302 北海道河東郡音更町木野西通16丁目1番地
電話:0155-30-3322
ファクス:0155-30-3324