「救急の日」一般救急講習の開催について

 毎年9月9日を「救急の日」、この日を含む1週間を「救急医療週間」といいます。音更消防署では救急医療及び救急業務に対する皆さまの理解と認識を深めていただくとともに、救急医療関係者の意識の高揚を図る目的で「救急の日」一般救急講習を開催します。

 心肺蘇生法やAEDの取扱いを通じて、親子一緒に“いのちの大切さ”を学んでみませんか。

開催日時

令和元年9月8日(日)午前10時30分~正午

開催場所

音更消防署多目的ホール

※受講者は消防署北側駐車場を利用してください。

講習内容

(1)応急手当の重要性

(2)成人、小児、乳児に対する心肺蘇生法など

(3)AEDの取扱い

(4)家庭でできる応急手当

(5)救急隊による救急活動デモンストレーション

(6)救急自動車の展示、写真撮影など

対象者及び定員

音更町内在住の親子20組(一人でも参加できます。)

※定員先着順とさせていただきます。

持ち物

救急実技のできる服装及び運動靴

応募方法

お電話で申込みください。

音更消防署警防課救急係TEL30-3322(内線835・845)

参加費

無料

応募期間

令和元年度8月1日(木)から8月31日(土)まで

お問い合わせ先
とかち広域消防事務組合音更消防署警防課
〒080-0302 北海道河東郡音更町木野西通16丁目1番地
電話:0155-30-3322
ファクス:0155-30-3324

コンビニエンスストアなどでの印刷のご案内

プリンターなどの印刷機器をお持ちでない人は、コンビニエンスストアなどのプリントサービスを利用して、ダウンロードした申請書などを印刷することができます。詳しくは下記のページをご覧ください。

(注)プリントサービスの利用に当たり、印刷の際にプリント料金がかかります。

Adobe Readerをインストールするには

PDFファイルをご覧になるには、ご使用のパソコンに閲覧ソフトウェアのAdobe Readerがインストールされている必要があります。
Adobe Readerは無料で利用できます。下のボタンを押してソフトウエアをダウンロードし、インストールしてください。

外部リンク:Adobe Readerのダウンロード