家畜の盗難に注意しましょう

本年6月以降、群馬県や栃木県等の北関東を中心に子牛や子豚など、家畜の窃盗事件が連続して発生しています。町内の家畜飼養者につきましては、大切な家畜が盗難被害に遭わないよう以下のような対策のポイントをお知らせします。

防犯対策のポイント

  • 家畜の飼養頭羽数をこまめに確認し、盗難の被害が発生していないか確認する。
  • 農場出入口、畜舎、飼料庫、機械倉庫などの窓や出入口は施錠を徹底する。
  • 農場で使用する機材などが盗難に使われないよう、こまめに整理整頓する。
  • 防犯対策を実施している看板やのぼりなどを設置する。
  • 農場、畜舎周辺にネットや柵、防犯カメラ、センサーライトなどを設置するなど、侵入しにくい環境を作る。
  • 不審者・不審車両を見かけた際や被害が判明した際は、速やかに警察に通報する。

お問い合わせ先
音更町役場経済部農政課畜産係
電話:0155-42-2111(内線:727)
ファクス:0155-42-2696